【スキャン】サーバーが見つからないとエラー表示される

スキャンしたデーターの保存先となるパソコンを、複合機が見つけることができない場合のエラーです。
(更新日:2020年12月21日)

対象機種:ApeosPort Cシリーズ ApeosPort-VIIシリーズ、DocuCentre-VIIシリーズ など複合機全般

もくじ

 

確認1:ネットワーク(LAN・無線)の確認

★複合機とパソコンが通信できているか、Pingコマンドを送信して確認します

  • 確認前に、パソコンと複合機の再起動を行ってください。(再起動で復旧する場合もあります)
  • WindowsPowerShell を起動します
  • 複合機のIPアドレス宛にPingを送信し、通信確認を行います
  • 通信ができない場合、ネットワーク機器の設定状況の確認や、複合機のネットワーク設定を確認します

ルーターやハブなどの通信機器が正常に稼働しているかどうか、必要に応じネットワーク管理者へご相談ください。

 

参考:保存先が共有サーバーの場合

ご使用のパソコンからスキャン保存先のフォルダにアクセスできるかご確認ください。
アクセスできない場合は、サーバーの管理者へご相談の上、接続可能な環境にしてから再度お試しください。

image

 

確認2:複合機のアドレス帳に登録されている宛先情報を確認する

★宛先として登録したパソコンのコンピューター名(またはIPアドレス)が正しく入力されているか確認します

  • ホーム画面の「アドレス帳」ボタンを押し、変更したい宛先を選びます。
  • SMBの項目に入力された「保存場所」が正しいことを確認します。

パソコンのコンピュータ名が変わった場合や、ネットワーク設定変更に伴いパソコンのIPアドレスが変わった場合、宛先情報の変更が必要です。

 

参考情報
Windows10でコンピューター名を確認する
Windows10でIPアドレスを確認する

 

確認3:保存先のパソコンやフォルダの共有設定を確認する

★パソコン側の設定状況により、ほかのパソコンや機器からの通信をブロックしてしまうことがあります

  • ファイルとプリンターの共有の設定を有効にしてください
  • ネットワークプロファイルを「プライベート」に設定してください

WindowsUpdate などの影響により、自動で設定が変更になってしまう場合があります。

 

1.ファイルとプリンターの共有の設定

  • コントロールパネルを開き、「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択します。
  • 「共有の詳細設定の変更」にある「ファイルとプリンターの共有を有効」に設定し、保存します。
image

 

2.ネットワークプロファイルをプライベートに設定

  • スタートメニューから「設定」(歯車のアイコン)を選び、「Windowsの設定」を開きます。
  • 「ネットワークとインターネット」を選びます。
  • ネットワークの状態が「パブリックネットワーク」の場合「プライベート」に変更します。
image

 

確認4:セキュリティソフトのファイアウォール機能を確認する

★セキュリティソフトのファイアウォール機能で通信がブロックされている場合があります

ファイアウォールの設定につきましては、セキュリティソフトのメーカー様へお問い合わせください。

  • セキュリティソフトのファイアウォール機能を一時的に無効にしてスキャンを試してみます
  • スキャンができる場合、ファイアウォール機能を有効に戻し、以下のポート番号の例外設定を行ってください
    「ダイレクトホスティングサービス:TCP445番」

 

SMBv2/SMBv3の対応機種について

★ApeosPort-IV / DocuCentre-IV シリーズのみ
ご使用の機種が、SMBv2/SMBV3に対応していない場合、パソコン側のSMBv1が無効になっていると「スキャナー(PC保存)」などがご利用いただけません。以下の手順に従い、対象の機種か確認を行い、パソコンの設定を行ってください。

参考
スキャンして複合機のボックスに保存したい

 

 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答