名言・格言に学ぶビジネスのヒント

「失敗したのではない。うまくいかない方法を1万通り発見したのだ」(*)
出所:「日経おとなのOFF(2012年8月1日付)」(日経BP社)

冒頭の言葉は、「発想を転換し続けることで、成果を得ることができる」ということを表しています。蓄音機、電球、動画撮影機など、さまざまな製品開発・発明に成功したエジソン氏。エジソン氏は、「百科事典を常に傍らに置いていた」「自習のため、職場に図書館を併設した」など、生涯にわたって学び続けたからこそ、幾つもの偉大な発明を残すことができたとされます。また、エジソン氏を語る際、人並み外れた努力をしたからこそ、成功できたという点もよく取り上げられます。これは、「天才は1%のひらめきと99%の努力」というエジソン氏の言葉が知られているからでしょう。

後年、エジソン氏はこの言葉の解釈について、「努力の部分が強調され過ぎている」と不満を漏らしていたそうです。そのため、…

この記事の続きは、富士ゼロックスダイレクト「お役立ち」にてお読みいただけます。富士ゼロックスダイレクト会員の方は「ログイン」、まだ会員でないお客様は「ユーザー登録(無料):メールアドレスの入力」にお進みください。

富士ゼロックスダイレクト「お役立ち」では、この他にも複合機の活用術やビジネスに役立つ法務知識、健康に役立つトピックスなど、富士ゼロックスが厳選した情報をお届けしています。ぜひログインしてご活用ください。

photo:Pixabay
執筆者:日本情報マート

富士ゼロックスダイレクト会員のお客様はこちら

ログイン

パスワードをお忘れの方

メールアドレスを入力して会員登録(無料)

ユーザー登録