プリンタードライバーをインストールしたい(Microsoft® Windows®

コンテンツID(1600)

概要

ここでは、弊社公式サイトから標準ドライバー(ART EXドライバー)をダウンロードして、Windows® 7にインストールする方法を例に説明します。

ドライバーのインストールには、次の方法があります。

  • 標準セットアップ
    ネットワーク上のプリンターを自動検索してインストールします。1回の操作で、複数のプリンターをセットアップできます。
  • カスタムセットアップ
    プリンターを指定してインストールします。1回の操作で1台のプリンターをセットアップできます。
注記
  • プリンタードライバーの「標準ドライバー(ART EXドライバー)」には、ファクスドライバーは含まれていません。ダイレクトファクス機能を使用するためには、パソコンにファクスドライバーをインストールしてください。ファクスドライバーのインストール方法については、ファクスドライバーをインストールしたい(Microsoft® Windows®を参照してください。
補足
  • プリンタードライバーのダウンロード、および対応しているOSは、ダウンロードページでお使いの機種をクリックし、参照してください。

手順

プリンタードライバーをダウンロードする

  1. パソコンの任意の場所に、ダウンロード用のフォルダーを作成し、任意の名前を付けます。

  2. 弊社公式サイトのダウンロードページでお使いの機種とパソコンのOSを順にクリックし、対象のドライバーを手順1で作成したフォルダーにダウンロードします。

  3. ダウンロードした標準ドライバーを、ダブルクリックします。



    補足
    • セキュリティーに関する警告画面が表示された場合は、[実行]をクリックして、インストール作業を続行してください。



  4. 使用許諾条件についてのメッセージが表示されたら、ご同意の上、[はい]をクリックします。



    ドライバーファイルが自己解凍されます。

  5. [ユーザーアカウント制御]画面の「次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?」メッセージが表示されたら、[はい]をクリックします。

[標準セットアップ]でインストールする

  1. [標準セットアップ]をクリックします。



    補足
    • 本機が、コンピューターと同じサブネットにTCP/IP で接続されていない場合は、[カスタムセットアップ]ボタンをクリックしてください。「カスタムセットアップ」の設定方法については、[カスタムセットアップ]でインストールするを参照してください。
  2. [アドレス]に表示されたIPアドレスが、本機のIPアドレスと合っていることを確認します。



    補足
  3. 本機のIPアドレスを確認し、チェックを入れて[次へ]をクリックします。



  4. 使用許諾条件を確認して、[同意する]をチェックし、[インストール]をクリックします。



  5. [セットアップ完了]画面が表示されたら、[追加/更新されたプリンター]に、本機が表示されていることを確認し、[完了]をクリックします。



  6. [はい]をクリックします。



[カスタムセットアップ]でインストールする

  1. [カスタムセットアップ]をクリックします。



  2. [LPR(TCP/IP)プリンターを指定する]を選び、[次へ]をクリックします。



  3. お使いの機種を[指定できるプリンター]から選び、[次へ]をクリックします。



    補足
    • [指定できるプリンター]に本機が表示されない場合は、お使いの環境によって、次の操作を行います。



      • IPアドレスまたはホスト名が分かっている場合は、[IPアドレス]または[ホスト名]をチェックし、IPアドレスまたはホスト名を直接入力します。
      • プリンターを検索する場合は、[検索範囲]をクリックし、IPサブネットアドレスを指定します。
  4. [インストールの確認]画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。



  5. 使用許諾条件の内容を確認し、[同意する]をチェックし、[インストール]をクリックします。



  6. [セットアップ完了]画面が表示されたら、[追加/更新されたプリンター]に、本機が表示されていることを確認し、[完了]をクリックします。



    補足
    • 「デバイスオプションが取得できませんでした」とメッセージが表示された場合は、インストール終了後に、オプションを必ず設定してください。
      • Windows Server® 2003の場合: [スタート]メニューから、[設定]>[プリンタとFAX]をクリックし、インストールしたプリンターのプロパティで[プリンタ構成]タブからオプションを設定します。
      • Windows Server® 2008の場合: [スタート]メニューから、[コントロールパネル]>[プリンタ]をクリックし、インストールしたプリンターを右クリックします。[管理者として実行]>[プロパティ]をクリックすると[ユーザーアカウント制御]画面が表示されるので、[続行]をクリックします。プロパティ画面の[プリンタ構成]タブでオプションを設定します。
      • Windows Vista®の場合: [スタート]メニューから、[コントロールパネル]>[ハードウェアとサウンド]>[プリンタ]をクリックし、インストールしたプリンターを右クリックします。[ユーザーアカウント制御]画面が表示されるので、[続行]をクリックします。プロパティ画面の[プリンタ構成]タブでオプションを設定します。
      • Windows® 7の場合: [スタート]メニューから[デバイスとプリンター]をクリックし、インストールしたプリンターの[プリンターのプロパティ]で[プリンタ構成]タブからオプションを設定します。
  7. [はい]をクリックします。



この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答