Ethernetインターフェイスケーブルを本体に接続したい

コンテンツID(1630)

概要

イーサネットインターフェイスケーブルを使って、接続します。

補足
  • 1000BASE-T を利用するには、Gigabitイーサネット(オプション)、またはセカンダリーイーサネットキット(オプション)が必要になります。
  • ネットワークケーブルは、お使いのネットワークの接続形態に合ったケーブルをご用意ください。
  • ネットワークケーブルを交換する場合は、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご相談ください。

手順

  1. 電源スイッチを押して、電源を切ります。

  2. 操作パネル画面が消えていることと、<節電>ボタンが消灯していることを確認します。

  3. 正面カバーを開けます。

  4. 主電源スイッチの[]側を押して、主電源を切ります。

  5. イーサネットコネクターに、ネットワークケーブルを接続します。

    • イーサネットコネクター(標準装備)の場合



      補足
      • 標準装備のイーサネットコネクターは、100BASE-TX、10BASE-Tに対応しています。1000BASE-Tを利用するには、Gigabitイーサネット(オプション)が必要になります。
    • セカンダリーイーサネットコネクター(後期(T2)モデルオプション)の場合



      補足
      • オプションのセカンダリーイーサネットコネクターは、1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-Tに対応しています。
  6. 主電源スイッチの[|]側を押して、主電源を入れます。

  7. 正面カバーを閉じます。

  8. 電源スイッチを押して、電源を入れます。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答