中とじフィニッシャーD2 Pを装着しているとき

コンテンツID(2470)

概要

中とじフィニッシャーD2 P装着時の、ホチキスダストボックスの交換方法を説明します。

注意

ホチキスダストボックスを取り外すときは、針くずにより指などにケガをしないように十分にご注意ください。

注記
  • ホチキスダストボックスを交換するときは、本体の電源を入れたままの状態にしておいてください。
  • 本機が節電状態になっている場合は、ホチキスダストボックスを交換する前に操作パネルで<節電>ボタンを押し、<機械確認>ボタンを押して節電状態を解除してください。
  • ホチキスダストボックスを交換するときは、操作パネルが点灯している場合も<機械確認>ボタンを押して正確なホチキスダストボックスの状態を確認してから、交換してください。
補足
  • ホチキスダストボックスは、ホチキス針に付属しています。

手順

  1. 機械が停止していることを確認し、フィニッシャーの右カバーを開けます。



  2. 図の矢印のレバーを、解錠印の位置まで左方向に移動します。



  3. [R5]をしっかりと持ち、ホチキスダストボックスを取り外します。



  4. 使用済みのホチキスダストボックスは、同梱のビニール袋に収納します。



    注記
    • 不要になったホチキスダストボックスは、適切な処理が必要です。ホチキスダストボックスの容器は、無理に開けたりせず、必ず弊社または販売店にお渡しください。
  5. 新しいホチキスダストボックスの[R5]を持ち、下部から差し込みます。



    注記
    • ホチキスダストボックスを差し込むときは、ホチキスダストボックスの上面に指を置かないでください。
  6. レバーが施錠印の位置に移動するまで[R5]を押します。



  7. フィニッシャーの右カバーを閉じます。

    補足
    • フィニッシャーの右カバーが少しでも開いていると、メッセージが表示され、機械が作動しません。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

解決しましたか