プリントした細線が薄くて見えにくい

コンテンツID(5040)

概要

プリントした細線が薄くて見えにくいときは、プリンタードライバーの設定を変更すると、改善する場合があります。
次の手順をお試しください。

手順

  1. プリントデータのアプリケーションで[印刷]メニューを開きます。

  2. [プリンター名]で本機を選び、[プロパティ]をクリックします。

  3. [詳細設定]タブを開きます。



    補足
    • プリンタードライバーの初期値を変更する場合は、パソコンの[スタート]>[デバイスとプリンター]から本機を選び、右クリックで[印刷設定]>[詳細設定]タブを開きます。
  4. [グラフィックス]の[細い線を太く]を[する]にします。



  5. [OK]をクリックして印刷を実行します。

    データによっては、上記の方法では改善されないときがあります。その場合は、次の手順でプリンタードライバーの解像度を下げます。

  6. [グラフィックス]の[プリンタードライバーの解像度]を[300dpi]にします。



  7. [OK]をクリックして印刷を実行します。

    注記
    • プリンタードライバーの解像度を下げると、画質が劣化する場合があります。
    補足
    • 以上の手順で改善されない場合は、[プリンタードライバーの解像度]を[200dpi]にしてお試しください。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答