カラーマーカーによる座標の指定方法

コンテンツID(2001

概要

読み取り領域の指定方法に[文書種類の登録後、複合機から白黒原稿にカラーマーカーで指定した領域を読み取る]を選び、複合機で原稿をスキャンして座標を抽出する場合は、領域設定用の原稿を以下のように作成します。

領域設定用の原稿条件

  • 白黒の原稿であること(カラーの場合白黒コピーしてください)
  • 自動正立できる原稿であること
  • マーカーによるマーキングは1箇所のみ
  • 消せるペンで消している箇所がないこと
注記
  • 1枚の原稿に指定できる領域は1箇所だけです。複数の読み取り領域を設定する場合は、領域の数分、原稿を用意してください。

マーキングの推奨条件

  • マーキングのペンは、緑色のカラーペンを推奨します。
  • 余計な文字列を拾わないようにするため、抽出したい文字の周囲3mmが空白であることを推奨します。
  • スキャン時の傾きや歪みによって、読み取り領域が上下に最大3mmずれる可能性があります。確実に文字列を抽出するために、抽出したい文字の周囲3mm大きめにマーキングすることを推奨します。

image

補足

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答