左側面部、および背面

番号

名称

働き

1

左側面上部カバー

紙づまりを処理するときに、リリースレバーを押して開けます。

2 両面ユニットカバー 両面機の場合、紙づまりを処置するときに開けます。

3

左側面中部カバー

紙づまりを処理するときに開けます。

4

左側面下部カバー

紙づまりを処置するときに開けます。 用紙トレイ6が装着されている場合は、用紙トレイ6を左に移動してから開けます。

5

リセットボタン

漏電を検知すると、自動的に電源を遮断します。

6

パラレルインターフェイスコネクター(オプション)

セントロニクス準拠インターフェイスケーブルを接続し、パソコンと接続します。

7

USB1.1インターフェイスコネクター

ボイスアシスタント(オプション)を使用する場合は、ここに接続します。

8

10BASE-T/100BASE-TX コネクター

ネットワークケーブルを接続します。

9 ファクス用インターフェイスコネクター ファクスキットとの接続に使うコネクターです。

10

USB2.0インターフェイスコネクター (オプション)

USBケーブルを接続します。


【参照】

メモリーカードリーダーとUSBメモリーを同時に本体に接続することはできません。同時に接続した場合は、最初に接続したものだけが認識されます。