ネットワークスキャナ ユーティリティ2のインストール手順

コンテンツID(2500)

スキャナードライバー[ネットワークスキャナユーティリティ2]の対応OSは次のとおりです。

  • Microsoft® Windows® 95 日本語版

  • Microsoft® Windows® 98 日本語版

  • Microsoft® Windows® Me 日本語版

  • Microsoft® Windows NT® 4.0 日本語版 Service Pack 5以降
    (Terminal Server Editionには対応しておりません。)

  • Microsoft® Windows® 2000 日本語版

  • Microsoft® Windows® XP 日本語版

  • Microsoft® Windows Server® 2003 日本語版

  • Microsoft® Windows Vista® 日本語版

  • Microsoft® Windows Server® 2008 日本語版

  • Microsoft® Windows® XP x64 Edition 日本語版

  • Microsoft® Windows Server® 2003 x64 Editions 日本語版

  • Microsoft® Windows Vista® 64ビット日本語版

【注記】

次のOS用のスキャナードライバーはありません。

  • Mac OS

手順

ネットワークスキャナユーティリティ2を、Windows XPにインストールする方法を例に説明します。

  1. 富士ゼロックスのWebサイトから、ネットワークスキャナ ユーティリティ2をダウンロードします。

  2. ダウンロードしたファイル[nsXXX.EXE]をダブルクリックします。

    【補足】

    XXXに入る数字はバージョンを表します。

  3. [使用許諾条件について]が表示されるので、[はい]をクリックします。



  4. [解凍先フォルダ]を指定し、[OK]をクリックします。



    【補足】

    解凍すると[Disk1]、[Disk2]、[Disk3]、[Readme]の4ファイルが表示されます。

  5. [Disk1]フォルダー内の[Setup.exe]をダブルクリックすます。

  6. [次へ]をクリックすます。



  7. [はい]をクリックします。



  8. [次へ]をクリックします。



  9. [次へ]をクリックします。



  10. [次へ]をクリックします。



  11. セットアップが完了すると[セットアップ終了]画面が表示されるので、[完了]をクリックします。



  12. ダウンロードしたファイル[nsXXX.EXE]と、解凍したときにできたフォルダ[nsXXX]を削除します。

    【補足】

    XXXに入る数字はバージョンを表します。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

解決しましたか