親展ボックスの中から選択した文書をプリントする

コンテンツID(2570)

  1. タッチパネルディスプレイの[メニュー]画面から[ボックス操作]を選択します。



  2. 親展ボックスを選択します。



  3. 文書を選択し、[個別プリント]または[束ねプリント]を選択します。

    文書数を指定する場合は、<数字>ボタンで入力してください。

    補足

    複数文書を指定した場合、[束ねプリント]は選択した文書を1文書として扱い、[個別プリント]は個別の文書として扱います。



  4. 任意の項目を選択します。



  5. [プリント実行]を押します。

    補足

    親展ボックスに保存されたプリント文書(プリンタードライバーで[ボックス保存]を指定して親展ボックスに保存された文書)をプリントする場合、プリンタードライバーで指定した機能は、ほとんどが無効になり、操作パネルやCentreWare Internet Servicesでの指定が有効になります。ただし、まとめて1枚、プリント位置調整、白紙節約は、プリンタードライバーの指定が有効になります。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

解決しましたか