スキャン文書を直接パソコンに保存する場合の、パソコン側の事前準備

コンテンツID(5020)

概要

「スキャナー(PC保存)」(スキャン文書を直接、ネットワーク上の自分のパソコンに保存する機能)を使用する際に、パソコンで事前に以下の準備が必要です。

手順

ここでは、Windows® 7で操作の説明をします。他のOSをご利用の場合には、適宜読み替えてください。

パソコンでデータを格納するフォルダーを作成する

  1. 任意の場所にフォルダーを作成します。

    補足
    • フォルダー名は任意です。(フォルダー名は、半角英数字をおすすめします。)
  2. スタートメニューから[コントロールパネル]を選びます。



  3. [ネットワークとインターネット]をクリックします。



  4. [ネットワークと共有センター]をクリックします。



  5. [共有の詳細設定の変更]をクリックします。



  6. [ファイルとプリンターの共有]の[ファイルとプリンターの共有を有効にする]をオンにし、[変更の保存]をクリックします。



作成したフォルダーの「共有」を設定する

  1. 作成したフォルダーを右クリックし、[プロパティ]を選びます。



  2. [共有]タブを開き、[詳細な共有]をクリックします。



  3. [このフォルダーを共有する]をチェック、[共有名]を設定し、[アクセス許可]をクリックします。



  4. [追加]をクリックします。



  5. 追加するユーザーを入力し、[OK]をクリックします。



  6. 追加したユーザーの[変更]と[読み取り]の[許可]をチェックし、[OK]をクリックします。



  7. [セキュリティ]タブを開き、[編集]をクリックします。



  8. [追加]をクリックします。



  9. ユーザーを追加し、[OK]をクリックします。



  10. 追加したユーザーの[変更]の[許可]をチェックし、[OK]を選択します。



  11. [閉じる]をクリックして、プロパティ画面を閉じます。

    この後、本体の操作パネルから、スキャン文書を直接パソコンに保存したいを実施してください。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

解決しましたか