AirPrintを使ってプリントしたい

コンテンツID(6916)

AirPrintに対応したアプリケーションソフトウェアからのデータ出力に限り、AirPrint機能が使えます。

ソフトウェアのダウンロードやドライバーのインストールは必要なく、iPad/iPhoneなどのiOS搭載端末から出力した文書を、本機でプリントできます。

image

AirPrint対応アプリケーションソフトウェアの例

icon

Safari
(Webブラウザー)

icon

メール

icon

写真

icon

マップ

icon

iBooks

icon

Adobe® Reader®
(PDF閲覧)

icon

Numbers
(表計算)

icon

Keynote
(プレゼンテーション)

icon

Pages
(文書作成)

補足
  • お使いのアプリケーションソフトウェアによっては、メニューの呼びかたや、画面の表示が異なることがあります。
  • AirPrintの動作を確認している最新のOS環境は次のとおりです。
    macOS 10.12 Sierra、iOS 10

ここでは、iPadでSafariからプリントする場合を例に説明します。

  1. Safariの[share](共有)アイコンをタップします。

  2. [プリント]をタップします。

  3. [プリンタを選択]をタップし、本機を選びます。

  4. 必要に応じて任意の項目を設定し、[プリント]をタップします。

注記
  • 本機能は、認証プリントおよびプライベートプリントに対応していません。
  • 本機能では、AirPrintの仕様により、文字やイメージが崩れた状態で出力される場合があります。
  • 本機能を使用して出力された文書は、ジョブ履歴レポートで「IPP」と記載されます。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

解決しましたか