FAX よくあるご質問

質問

自局情報の設定について教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

自局の名前や、ダイヤルの種別などの自局情報の登録、変更方法について DocuCentre Color 240CP の例で解説します。

1)機械管理者モードに入ります。

2)機械管理者モードのファクス機能の画面に入ります。

[機能管理者メニュー]画面より、[仕様設定/登録]-[仕様設定]-[ファクス設定]-[自局情報]の順に選択します。
[自局情報]画面が表示されます。

3)登録や変更をする項目を選択します。

[▼]を押して次画面、[▲]を押して前画面が表示出来ます。なお、ここから登録や変更を出来る項目は以下のとおりです。

設定画面

4)自局名

自局の名前を自局名として、登録できます。自局名は、相手側のディスプレイや通信管理レポートに表示されます。ただし、相手の機械によっては表示されないことがあります。
登録/変更は、ディスプレイに表示されるキーボードと<数字>ボタンを使用し、20文字以内で指定します。指定が終わったら、[決定]押します。

5)発信元名

発信元の名前を登録します。発信元名は、発信元記録や送信シートなどに出力される自局の名称です。
登録/変更は、ディスプレイに表示されるキーボードと<数字>ボタンを使用し、30文字以内で指定します。指定が終わったら、[決定]を押します。

6)受信パスワード

受信パスワードは、ファクス送信してくる相手を制限したいときに設定します。受信パスワードを設定すると、Fコードで正しい受信パスワードを送ってくる相手からだけ、受信やポーリングを受け付けられるようになります。
登録/変更は、ディスプレイに表示されるキーボードと<数字>ボタンを使用し、20文字以内で指定します。指定が終わったら、[決定]を押します。
パスワードには、0~9、*、#が使用できます。

7)G3 ID(ファクス番号)

G3通信をする場合のG3 IDの登録をする項目です。通常、自局のファクス番号を設定します。
登録/変更は、ディスプレイに表示されるキーボードと<数字>ボタンを使用し、20文字以内で指定します。指定が終わったら、[決定]を押します。

8)G3 ダイヤル種別

ダイヤル種別をPB(プッシュ回線)、10pps(ダイヤル回線)、20pps(ダイヤル回線)から選択します。 
登録/変更は、[PB]、[10pps]、[20pps]から選択して、[決定]を押します。

9)G3 回線種別

回線種別をNTT(一般電話回線)、PBX(構内交換機)から選択します。
登録/変更は、[NTT]、[PBX]から選択して、[決定]を押します。

10)すべての登録/変更画面をが終わったら、設定画面を終了し、再起動します。

[仕様設定/登録]が表示されるまで、[閉じる]を押します。
次に[作業終了]を選択します。
本機が再起動し、操作前の画面に戻ります。
以上で、自局情報の登録/変更の作業は終了です。