プリンター よくあるご質問

質問

小冊子機能(製本)について教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

小冊子機能についての解説と、設定から印刷(コピーとプリンター出力)までの手順をDocuCentre 719/659/559シリーズの例で紹介します。
操作方法は、商品により異なる場合がありますのでユーザーズガイド(取扱説明書)でご確認ください。

1)本商品では、コピーまたはプリントで小冊子を作成することができます。

連続した片面または両面原稿を、とじ位置を決めて、小冊子になるようにコピーできます。

ホチキス・パンチ機能は、一緒に使用できません。

とじ位置を決めて、小冊子になるようにコピーする画像

2)<コピーによる小冊子作成手順>
以下の手順[1]~[12]は、コピーによる小冊子作成の手順です。

[1] 原稿をセットします。

[2] [コピー機能一覧] を選択し、[次ページ] を選択します。

次の画面は、パンチ付フィニッシャーを装着している場合です。

[コピー機能一覧] を選択し、[次ページ] を選択した画像

[3] [小冊子作成] を選択します。

・設定を中止するときは [取り消し] または [しない] を選択します。

[小冊子作成] を選択した画像

[4] 原稿をセットし、原稿をセットした向きに合わせて、[原稿セット向き指定] を選択します。

・文字が読める向きにセットした場合は、 [文字が読める向き] を、文字が横向きにセットした場合は、 [文字が横向き] を選択します。ここでは、文字が読める向きを選択します。

原稿をセットした向きに合わせて、[原稿セット向き指定] を選択した画像

[5] とじ位置を選択します。

・ここでは、[左とじ]を選択します。

・とじ位置を選択すると、[用紙選択] の用紙トレイは、小冊子用トレイ[2]に、[倍率選択]は[自動%]に変更されます。

・小冊子用トレイの初期値は、機械管理者画面で変更できます。

とじ位置を選択した画像

[6] [原稿/ できあがり状態] を選択します。

[ 原稿/ できあがり状態] を選択した画像

[7] 片面原稿の場合、 [片面原稿] を選択します。
両面原稿の場合、 [両面原稿(左右開き)] または [両面原稿(上下開き)] を選択します。次に、 [原稿ページ順(指定なし)] または [最終ページ→うら表紙指定] を選択します。 [最終ページ→うら表紙指定] を選択した場合、原稿の最終ページは、小冊子の裏表紙になります。

[原稿の状態] を選択し、次に、 [原稿ページ順] を選択した画像

[8] 設定内容を確認して、[閉じる]を選択します。

[9] 必要に応じて、その他の機能を設定します。
・ 機能によっては選択できない場合があります。

[10] コピー部数を数字ボタンで入力し、 <スタート>ボタンを押します。

[11] 原稿ガラスで読みとっている場合、画面の [次の原稿あり] を押します。原稿をセットして<スタート>ボタンを押す操作を繰り返します。

[12] 最後の原稿を読み終えたら、 [次の原稿なし] を選択します。

3)<プリントによる小冊子作成手順>
以下の手順[1]~[4]は、プリントによるの小冊子作成の手順です。

[1] お使いのアプリケーションからプリント指示をします。

[2] プリンターのプロパティダイアログボックスの [用紙] タブの [拡大連写 / 小冊子作成] を選択します。

[3] 表示されたダイアログで、 [小冊子作成] を選択し、必要に応じて各項目を設定します。

[4] すべての設定が終わったら [OK] を選択し、印刷を実行します。