スキャン よくあるご質問

質問

親展ボックスを利用した便利な機能を教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

TWAIN対応アプリケーションから親展ボックス内のスキャン文書を取り出す機能に加え、下記の機能が追加され親展ボックス内の文書活用に有効です。

1)プリント文書を親展ボックスに蓄積する「ボックス保存」*

パソコンからの出力時に、プリント文書に文書名をつけ、指定した親展ボックスに蓄積することができます。蓄積文書は本体操作パネル上で再出力できます。
*スキャン機能が必要。

2)ボックス内文書をプリントできる「ボックスプリント」*

「ボックス保存」したスキャン文書やプリント文書 をプリントすることができるようになりました。蓄積文書を繰り返し利用したり、複数文書を束ねてプリントすることも可能です。
*スキャン機能が必要。

3)親展ボックスの文書取り出し時の通信プロトコルとしてWebDAV* に対応、親展ボックス内のスキャン文書をCentreWare EasyOperatorでサムネール表示することもできます。

*Web-based Distributed Authoring and Versioning、Webを書き込み可能なメディアにするためのHTTP拡張仕様。