プリンター よくあるご質問

質問

隠し印刷の仕方を教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

「禁複写」「VOID」などの固定文字列に加え、任意の文字列、ユーザー名、プリント日時、IP アドレスなど出所を特定するための管理情報を各行に1 項目ずつ埋め込めます。

「浮き出る文字が威力を発揮」
住民票に背景として印刷されている市町村名、といえばどうでしょう、ピンときていただけましたか?コピーするとあら不思議。文字が浮き上がるように現れるので、一目で複製とわかります。大事な文書はこれでセキュリティを高め、不正コピーを抑止しましょう。
次のようなことでお悩みなら、この機会にぜひお試しください。富士ゼロックスのホームページから、簡易版を無料でダウンロードできます。

・プリント文書のセキュリティ管理を徹底したい
・原本とコピーの区別が明確にできるようにしたい
・単価の高い特殊紙ではなく、普通紙で隠し文字を埋め込みたい

アペオスポートとドキュセンター用取扱説明書「プリントの星」の内容を記載しています。

Windows Vista® を使い、ApeosPort-II C4300 の例で説明します。

プリントに関する基本的な設定方法と操作方法を説明しています。お使いの機種によっては、オプションが必要な場合があります。

1)ホームページからソフトウエアTrustMarkingBasic Light(無償)を入手します。

「ソフトウエア/サービス」をクリックします。

 

「TrustMarkingBasic」をクリックします。

 

「TrustMarkingBasic Light」をクリックします。

 

承諾して入力画面へ進みます。

 

ご面倒をおかけしますが、簡単なアンケートにお答えください。

 

使用許諾条件に同意し、ダウンロードします。

2)デスクトップにダウンロードして、ダブルクリックで解凍します。フォルダー内にあるSetup.exeアイコンをダブルクリック。案内に従ってインストールします。

3)ドライバーで設定します。コントラスト調節すれば、より効果的です。

スタンプ/フォームタブ

隠し印刷設定

サンプルリスト