スキャン よくあるご質問

質問

親展ボックスで取り込んだスキャンデータを、親展ボックスビューワー2でパソコンに取り込む方法を教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

文書を親展ボックスにいったん保存してから席に戻り、親展ボックスビューワーで取り込みます。
1ページか複数ページにするのかを、ソフト側で決めるのがポイントです。

※画面は、DocuCentre-II C4300で説明しています。
※機種によりボタンの種類や並び方などが異なる場合もあります。

1)複数ページをひとつのTIFF文書にするという例で説明します。

例)複数ページをひとつのTIFF文書にする

2)まず下記の項目を確認しておきます。

・スキャナーのIPアドレス
・親展ボックスの番号と名前
・ドライバーとソフトの準備はOK?

OKならば・・・

↓ スキャナーの前へ

3)保存先を指定します。

親展ボックスの指定はファクスと同じです。ワンタッチで設定できます。


1. [スキャナー(ボックス保存)]を押します。

[スキャナー(ボックス保存)]を押します


2. 親展ボックスの番号と名前を選択します。(ある場合はパスワードを入力)

親展ボックスの番号と名前を選択します


3. [基本スキャン]タブで機能を選択します。

カラー機の場合

機能を選択します

4)ボックスに保存します。

1. 原稿をセットします。

原稿の向きが、コピーとは異なります。
パソコンで開いたときに正しくなるよう、セットには気をつけてください。

原稿をセットします

 ※原稿の上の辺を左にセットする

2. [スタート]を押します。

[スタート]を押します

 ↓

「スキャンできます」になればOKです

5)保存を確認します。

保存できたか確認しましょう。「正常終了」なら、まずは成功です。次は席に戻ってソフトで取り込みます。

1. [ジョブ確認(通信中止)]を押します。

[ジョブ確認(通信中止)]を押します

 ↓

「正常終了」ならOKです


↓ パソコンの前へ

6)ボックスビューワーで取り込みます。

ここでは、複数ページの文書を1つのファイルにまとめてみましょう。

*親展ボックスビューワー3で取り込む方法はこちらをご覧ください。


1. ボックスビューワーを開きます。
  [スタート]→[プログラム]→[Fuji Xerox]→
  →[ネットワークスキャナーユーティリティ2]→[親展ボックスビューワー2]

2. スキャナーのIPアドレスを選び[スキャナ選択]を押します。

スキャナーのIPアドレスを選び[スキャナ選択]を押します


3. 親展ボックスの番号と暗証番号を入力し、[親展ボックスを開く]を押します。

親展ボックスの番号と暗証番号を入力します


4. [設定]を押します。

[設定]を押します


5. [読み取り設定]を押します。

[読み取り設定]を押します


6. [文書を1ファイルにまとめる]を選択し[OK]を押します。

[文書を1ファイルにまとめる]を選択し[OK]を押します


7. データを選び[読み取り]を押します。

[読み取り]を押します


8. マイドキュメントの中の[Fuji Xerox]→[Network Scan]に格納されます。

 ↓

TIFF Viewerが入っていれば、文書をダブルクリックすると開きます。開かない場合は、TIFF Viewerを起動してから、文書を開いてみてください。

●TIFF Viewerの起動
[スタート]→[プログラム]→[Fuji Xerox]→[TIFF Viewer]

TIFF Viewer

7)電話による操作方法のお問い合わせ:

LabelCard