スキャン よくあるご質問

質問

親展ボックスに保存したスキャンデーターをWebブラウザーで取り込む方法を教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

文書を親展ボックスにいったん保存してから席に戻り、CentreWare Internet Servicesで取り込みます。
お気に入りに登録しておくと便利です。

※画面は、DocuCentre-II C4300で説明しています。
※機種によりボタンの種類や並び方などが異なる場合もあります。
※お使いの機種により利用出来ない場合があります。ご利用出来ない場合は、担当の営業にご確認ください。

1)まず下記の項目を確認しておきます。

・スキャナーのIPアドレス
・親展ボックスの番号と名前

OKならば・・・

↓ スキャナーの前へ

2)保存先を指定します。

親展ボックスの指定はファクスと同じです。ワンタッチで設定できます。


1. [スキャナー(ボックス保存)]を押します。

[スキャナー(ボックス保存)]を押します


2. 親展ボックスの番号と名前を選択します。(ある場合はパスワードを入力)

親展ボックスの番号と名前を選択します


3. [基本スキャン]タブで機能を選択します。

カラー機の場合

機能を選択します

3)ボックスに保存します。

1. 原稿をセットします。

原稿の向きが、コピーとは異なります。
パソコンで開いたときに正しくなるよう、セットには気をつけてください。

原稿をセットします

 ※原稿の上の辺を左にセットする

2. [スタート]を押します。

[スタート]を押します

 ↓

「スキャンできます」になればOKです

4)保存を確認します。

保存できたか確認しましょう。「正常終了」なら、まずは成功です。次は席に戻ってソフトで取り込みます。

1. [ジョブ確認(通信中止)]を押します。

[ジョブ確認(通信中止)]を押します

 ↓

「正常終了」ならOKです


↓ パソコンの前へ

5)ブラウザーで取り込みます。

CentreWare Internet Servicesを使って文書を取り込みます。

1. ブラウザーを開きます。

2. Webブラウザーのアドレス入力欄に、スキャナーのIPアドレスを入力し、<Enter>キーを押します。

3. [プロパティ]タブの[親展ボックス]を選択します。

4. 親展ボックスの番号と名前を入力し、[文書の一覧表示]をクリックします。

親展ボックス画面


5.取り込む文書にチェックを付けて、[文書取り出し]をクリックします。

親展ボックスの文書一覧画面

6. 保存先を指定します。



※CentreWare Internet Servicesを使ってスキャン文書を取り出した場合は、親展ボックスに自動削除が設定されていても、文書は残ります。

※パスワード画面が表示された場合は、機械管理者にお尋ねください。