FAX よくあるご質問

質問

電話機とFAXの切り替え機能はありますか?

対象環境

複合機共通

回答

FAX付きモデルでの電話機とFAXの切り替え機能についてDocuCentre Color a450 / a360 / a250 / f450 / f360 / f250の例で解説します。

1)本商品には電話機とFAXを自動的に切り替える機能はついていません。但し、1本の電話回線で電話機とFAXの両方を使用する方法として以下の2通りの設定方法があります。


電話機の接続方法:
オプションの受話器(ハンドセット)、またはお手持ちの電話機を本商品のTEL回線口に接続してます。

<FAX本体機能の設定方法>
[1] 手動受信モードの設定:
「機械確認」ボタンを押して、機械状態>FAX受信モードを選択して通常設定されている「自動受信」から「手動受信」に設定を変更して使用します。受信時には電話機の呼び出し音がなりますので、受話器をオフフックして、相手先が電話の場合にはそのままお話ください。また、相手先がFAXの場合には、本商品の「スタート」ボタンを押して、FAX受信に切り替えてから、受話器をオンフックしてください。また夜間/休日などには、「手動受信」のままではFAX受信が行なわれませんので、FAXを「自動受信」の設定に戻しておいてください。

[2] 自動受信モードで受信時の「FAX切り替え時間」(受信時の呼び出し音を鳴らす回数)を9回にする設定:
受信時の「FAX切り替え時間」を増やす方法は、「機械管理者モード」に入り、仕様設定/登録>仕様設定>FAX設定>FAX動作制御を選択して、「FAX切り替え時間」を通常「0」回から「9」回に変更します。これにより、受信時には電話機の呼び出し音が1~9回鳴りますので、この間に受話器をオフフックして相手先が電話の場合にはそのままお話ください。また、相手先がFAXの場合には、本商品の「スタート」ボタンを押して、FAX受信に切り替えてから、受話器をオンフックしてください。呼び出し音が10回を越えると、FAXが自動応答します。