スキャン よくあるご質問

質問

拡張親展ボックスについて教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

拡張親展ボックスにより以下のようなドキュメントの活用が可能になります。商品により下記機能が使用できない場合があります。また拡張親展ボックスは商品によりオプションの場合があります。

1)スキャン文書をEメールの添付ファイルにして送信

・あらかじめボックスコマンドで「メール転送」を設定(最大9宛先)

・ファイル形式は、TIFF、PDF、DocuWorksから選択可能

2)スキャン文書をサーバーの指定ディレクトリーにFTP転送

・あらかじめボックスコマンドで「FTP転送」を設定

・ファイル形式は、TIFF、PDF、DocuWorksから選択可能

3)スキャン文書の共有

・スキャン文書をDocuCentre内の共有フォルダーに格納し、コンピューターからネットワーク共有可能(SMB)。

・ファイル形式は、TIFF、PDF、DocuWorksから選択可能

4)各種文書の蓄積・一括プリント出力

・紙文書をスキャンしたもの以外に、パソコンからの印刷指示文書、Eメール(メールシートとTIFF形式の添付ファイル)を親展ボックスに蓄積し、まとめて印刷が可能。

5)Webブラウザーによる蓄積文書の取り出し

・TWAINインターフェイスに対応したアプリケーションソフトウエアがなくても、Webブラウザーによって親展ボックス内のスキャン文書をTIFFファイルに変換してコンピューターに取り出すことが可能。