プリンター よくあるご質問

質問

メモリーの増設について教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

メモリーの増設のメリット

1)

カラー

・ApeosPort-II C7500/C6500/C5400

以下の場合、標準の256MBメモリーを外して512MBメモリーを取り付けます。
光沢モードプリント時
イメージ拡張キット+イメージビューキット装着時
イメージ拡張キット+イメージ拡張キット装着時


・DocuCentre-II C7500/C6500/C5400

以下の場合、標準の256MBメモリー1枚を外して512MBメモリー1枚を取り付けます。
Adobe® PostScript® 3TMキット装着時
大型カラー操作パネル装着時
以下の場合、標準の256MBメモリー2枚を外して512MBメモリー2枚を取り付けます。
光沢モードプリント時
イメージ拡張キット+イメージビューキット装着時 

・ApeosPort-II C4300/C3300/C2200

本商品の増設メモリー(512MB)は以下の場合に使用します。

  1.イメージログキット装着時
  2.イメージビューキット装着時

・DocuCentre-II C4300/C3300/C2200

本商品の増設メモリー(512MB)は以下の場合に使用します。

  1.多値コピー
  2.スキャナーキット装着時
  3.イメージ圧縮キット装着時
  4.Eメールキット装着時
  5.イメージビューキット装着時
  6.XPS対応キット*
  7.BMLinkS® キット

  * XPSは、XML Paper Specificationの略。

本商品の増設メモリー(256MB)は以下の場合に使用します。

  1.アノテーションキット装着時
  2.ファクスキット装着時
  3.PostScript® 3TMキット装着時
  4.複製管理拡張キット装着時
  5.ペーパーセキュリティキット装着時
  6.高精細プリント(推奨)

なお、上記の機能を利用可能にする場合には、更に別途オプションが必要になります。
詳しくは、当社営業部員にご確認ください。

・DocuCentre-III C4400 

本商品の増設メモリー(512MB)は以下の場合に使用します。

1.イメージ拡張キット装着時
2.サーチャブルPDFキット装着時
3.PostScript® 3TMキット装着時

・DocuCentre-III C3300 / C2200 

本商品の増設メモリー(512MB)は以下の場合に使用します。

1.イメージ拡張キット装着時
2.サーチャブルPDFキット装着時
3.PostScript® 3TMキット装着時

2)モノクロ

・DocuCentre-II 4000/300

本商品の増設メモリーは次の機能を使用する場合に必要です。

アノテーション
スキャナー拡張
プリンター拡張
ファクス拡張

・ApeosPort-II 4000/3000
ApeosPort-II 4000/3000には増設メモリーはありません。最大メモリー容量512MBを標準で装備しています。

・DocuCentre-III 3000 / 2000

本商品の増設メモリー(256MB)は以下の場合に使用します。

  1.プリンターキット装着時
  2.エミュレーションキット装着時
  3.PostScript® 3TMキット装着時
  4.スキャナーキット装着時
  5.Eメールキット装着時
  6.宛先表拡張キット装着時
  7.複製管理拡張キット装着時