プリンターの基本操作(印刷)について教えてください。

回答

【対象環境】プリンター共通 

Windows® XPよりDocuPrint C3540に出力する基本操作を説明します。
1) Windows®の「スタート」ボタン→「設定」→「プリンターとFAX」をクリックし、出力するプリンターアイコンを開き、「プリンター」の「プロパティー」を開きます。

「印刷設定」ボタンをクリックすると「基本」タブが開きます。

アプリケーション(例:PDFファイル)からは、「ファイル」の「印刷」をクリックし、出力したいプリンターを選択し「プロパティー」ボタンをクリックします。

この画面で下記の設定ができます。

A.「プリント種類」から選択
・通常プリント
・セキュリティープリント
・サンプルプリント
・時刻指定プリント

B.「原稿サイズ」と「出力用紙サイズ」の選択
C.「原稿の向き」の選択と「部数」の設定
D.「両面印刷の設定
E.「カラーモード」の設定
F.「まとめて一枚」の設定
G.「とじしろ/プリント位置」の設定
H.「小冊子/拡大連写/混在原稿/回転」の設定

2) 両面印刷の設定:

下記より印刷したい綴じ方を選択します。
・しない
・短辺とじ
・長辺とじ
両面印刷には、「短辺とじ」と「長辺とじ」があります。とじる辺にあわせてどちらかを選択します。短辺とじは用紙の短辺を、長辺とじは、用紙の長辺を軸におもてとうらのイメージの上方向が一致するように印刷されます。

3) カラーモードの設定:

カラーモードを指定します。
[カラー(自動判別)]または[白黒]を選択します。
[カラー(自動判別)]は、ページごとに色を判断し、白/黒以外の色が使われている場合はカラーで、白/黒だけが使われている場合は白黒で印刷します。
変更の結果は、左上の画質イメージで確認できます。


補足

「スタンプ」機能を使用する場合で、[カラーモード]が[カラー(自動判別)]のときは、無彩色のページでも、スタンプが有彩色であればカラーで印刷されます。

4) まとめて一枚の設定:

連続する2、4、8、16、32ページ分の原稿を1枚の用紙にまとめて印刷します。この機能を「まとめて1枚」といいます。
まとめて1枚にするページ数を、[2アップ]、[4アップ]、[8アップ]、[16アップ]、[32アップ]から選択します。指定したページ数分の各ページを、自動的に回転と縮小を組み合わせて、印刷する用紙を等分した領域に合うように印刷します。
変更の結果は、左上の仕上がりイメージで確認できます。

5) その他の設定:
ファイルの出力方法(.prnファイル)

アプリケーション(例:PDFファイル)からは、「ファイル」の「印刷」をクリックし、出力したいプリンターを選択し「ファイルへ出力」にチェックを入れて「OK」ボタンを押します。
「ファイルへ出力」画面の「出力先ファイル名」に任意の名前を入れて「OK」ボタンを押すと、「マイ ドキュメント」フォルダーにファイルが格納されます。

Windows®の「スタート」ボタン→「設定」→「プリンターとFAX」をクリックし、出力するプリンターアイコンを開き、「プリンター」の「プロパティー」を開きます。
「ポート」タブを開き、ポート名「FILE」、説明「ファイルへ出力」にチェックを入れ、「OK」ボタンを押します。
出力したいファイルをアプリケーションで開き。出力したいプリンターを選択し「OK」ボタンを押します。「ファイルへ出力」画面の「出力先ファイル名」に任意の名前を入れて「OK」ボタンを押すと、「マイ ドキュメント」フォルダーにファイルが格納されます。