Print Serverの使い方

コンテンツID(3070)

サーバーOSについて

GX Print Serverは、サーバーOSに、Windows 10 IoT Enterprise LTSB 2016を使用しています。

ユーザーアカウントとサインイン

Windowsのアカウント

2種類のユーザーアカウントがあります。

ユーザーアカウント デフォルトのユーザー名
標準ユーザー P-User
管理者 P-Server

通常、Print Serverは標準ユーザーでサインインして運用しますが、Windowsの設定変更やアプリケーションのインストールなどをするときは、管理者アカウントでサインインし直してください。

デスクトップの設定はユーザーごとに異なりますので、サインインユーザーを変更すると、デスクトップも切り替わります。

デフォルトでは、自動サインイン機能が有効になっています。セキュリティー強化のため、自動サインイン機能を解除することをお勧めします。

参照

アカウントのパスワードを変更する方法や、デフォルトのパスワードは、『GX Print Serverユーザーズガイド - サーバー設定編』の「1 Print Serverの設定」を参照してください。

Print Stationのアカウント

3種類のログインレベルがあります。

ログインレベル デフォルトのログイン名
ユーザー User
オペレーター Operator
管理者 Administrator

デフォルトでは、Print Serverの電源を入れると、ログインレベルが「ユーザー」で起動します。ログインレベルを変更する場合は、ログアウトしてから別のログインレベルでログインします。

Print Serverのソフトウェア「Print Station」の機能を制限なく使用するには、管理者でログインします。

メインウィンドウ

メインウィンドウ

① サイドバーメニュー

タイトルバーのサイドバーメニューアイコンをクリックすると表示されます。
[自動で閉じる]にチェックを付けると、項目を選択したときにサイドバーメニューが非表示になります。
各項目の右側にある[>]をクリックすると、サブメニューが表示されます。

② リンクメニュー

  • ログイン/ログアウト
    ログインしているユーザー名(ログインレベル)と、ログインレベルのアイコンが表示されます。
  • システム操作(システム操作)
    Print Serverのシステム全般にかかわる操作ができます。
  • プリンター操作(プリンター操作)
    プリントの一時停止/再開、節電解除など、プリンターの操作ができます。
  • 設定(設定)
    Print Serverの環境設定など、管理者が行う操作ができます。
  • ヘルプ(ヘルプ)
    Print ServerのPDFマニュアル(ユーザーズガイド)、ライセンス、バージョン情報が表示されます。
  • ウィンドウ(ウィンドウ)
    Print Stationのウィンドウサイズを変更できます。

③ ステータスカラーバー

プリンターの状態とメッセージが色分けされて、表示されます。

種類 状態とメッセージ
情報 プリント可能
青バー
警告 警告メッセージあり
黄バー
エラー エラーメッセージあり、プリント不可
赤バー
  • 節電解除
    プリンターが節電モードのときに表示されます。
    節電モードが解除されます。
     
  • プリント停止(プリント停止)
    プリントを一時停止します。
     
  • プリント再開(プリント再開)
    一時停止したプリントを再開します。
  • 処理中ジョブのサンプルページ出力(処理中ジョブのサンプルページ出力)
    プリンターの一時停止中、処理中ジョブの先頭ページのサンプルプリントができます。

④ ステータス表示エリア

左端の上/下で表示幅を3段階(大、小、非表示)に、右端の左でL字形に表示を切り替えることができます。デフォルトの幅は、表示「小」です。

ステータス表示エリア

  • ステータス
    接続するプリンターの状態、プリント中のジョブの進捗状況(プリントページ、残り時間)が表示されます。
    表示「大」のときは、プリント中のジョブのプレビューも表示されます。
  • 用紙トレイ
    用紙残量が表示されます。
    用紙トレイをクリックすると、ストックの情報が表示されます。
  • トナー
    トナーの残量が表示されます。
  • 消耗品
    [∨]をクリックすると、消耗品、HDD、排出トレイの状態が表示されます。
    • HDD
      ハードディスクのリソースエリアと入/出力スプールエリアの使用率が表示されます。
      •  - Rsc:Print Serverのリソース領域の使用率が表示されます。
      •  - Input:ジョブがスプールされる領域の使用率が表示されます。
      •  - Rip/Ras:RIPデータが保持される領域の使用率が表示されます。
補足

使用率が90%を超えると、エラーが表示されます。
エラーが表示されたときは、各リソース(Rsc)、ジョブ(Input)、RIP済みのジョブ(Rip/Ras)を削除してください。

⑤ ショートカットエリア

Print Stationの機能をショートカットとして登録し、ワンクリックで実行できます。

⑥ コンテンツエリア

サイドバーメニューやショートカットエリアで選択された情報が表示されます。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答