動作仕様(Enterprise)

Q.サイレントインストールに対応していますか?

Enterpriseで利用するインストールパッケージをサイレントインストールする場合は、実行する際に以下のオプションを追加してください。なお、本操作実行時における注意事項等は「オフィスあんしんセキュリティーサービス Enterprise 導入ガイド」を参照してください。

/quiet : エンドユーザーに対してプロンプトを表示しません。
/noreboot : インストール完了後に再起動を強制しません。

Q.ライセンスの有効期限はありますか?

オフィスあんしんセキュリティーサービスAGではライセンスの有効期限はありません。サービスの解約後にライセンスIDの失効手続きとテナントの削除を行います。

Q.インストール後に特定アプリケーションの動作が制御されてしまいます。

オフィスあんしんセキュリティーサービスAGでは正規のアプリケーションであっても、保護ポリシーに反した動作を行うアプリケーションの起動や動作を制御する場合があります。
「オフィスあんしんセキュリティーサービス Enterprise 導入ガイド」に発生している事象ごとに対処方法を掲載していますのでご確認ください。

Q.エージェント管理に必要なネットワークトラヒック量はどれくらいですか?

エージェントがインストールされた端末に出力されるログファイル数は概ね1日あたり4ファイル程度です。1ファイルのサイズは圧縮されているため約3KB程度となり、1日の合計は端末あたり約12KB程度になります。

ポリシーファイルについても圧縮されているため、端末あたり約10KB程度となります。
いずれもAGMSとは一定間隔(初期値は30分)で通信が発生します。

Q.管理コンソールに接続できません。

管理コンソールに接続する方法は以下のとおりです。

  1. 申込時に申請した管理コンソールにアクセスするグローバルIPアドレスからアクセスする。
  2. 申込時に申請したOpenVPNの専用プロファイルをセットした端末からアクセスする。
  • 注記 1.を申請した場合、接続時に利用しているグローバルIPアドレスが申請したグローバルIPアドレスと一致していることを確認してください。
  • 注記 2.を申請した場合、ファイアウォールにてUDP 1194ポートが遮断されていないか確認してください。

Q.Soloのエージェントを使用したままEnterpriseに変更できますか?

SoloとEnterpriseは使用するエージェントが異なりますので互換性はありません。SoloからEnterpriseに契約変更される場合はSoloのエージェントをアンインストールした後にEnterpriseのエージェントを入れ直してください。

Q.対応している言語を教えてください。

EnterpriseでサポートされるOSの言語は日本語と英語になります。マルチバイト文字環境での動作を想定したアーキテクチャになっているため、それ以外の言語でも動作すると想定しておりますが、ご使用中に発生した問題に対してはベストエフォートでの対応となります。