beat リモートアクセスサービスのアプリケーションバージョンアップのお知らせ

[2019年7月23日]

対象

以下のサービスにてbeat リモートアクセスサービスをご利用のお客様
beat/basic サービス
beat/active サービス
beat/solo サービス

内容

平素は、弊社beatサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

外出先などからオフィスのLANへのアクセスを実現するオプションサービス「beat リモートアクセスサービス」を、より多くのお客様でご利用いただくためにAndroid端末用アプリケーションのバージョンアップを実施しましたので、ご案内させていただきます。

提供開始日 2019年7月23日(火)
提供開始するアプリケーションバージョン beat-access LE 3.0.0
バージョンアップによる変更点

・特定環境下における接続性の向上
・64bit対応

ご利用になる環境により、接続が制限される場合があります。また、サポートの対象は、弊社が動作確認をおこなった端末とさせていただきます。詳細は次のURLをご覧ください。

クライアントソフトウエアの対応一覧表

設定方法

Google Playから専用アプリ[beat-access]を入手する必要があります。詳細は次のお客様サポートサイトをご覧ください。

設定手順について(Android版)
https://direct.fujixerox.co.jp/ap1/sc/beat/ja/support/020204.html

 

Android OSの一部バージョンサポート終了について

今回のアプリケーションバージョンアップに伴い、Android OSの一部のバージョンのサポートを終了いたします。何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

サポート終了日:2019年8月30日(金)
サポート終了対象のバージョン:Android 4.0、4.1、4.2、4.3、4.4、5.0、5.1
終了するサポート:beatコンタクトセンターにおけるお問い合わせ対応

サポート終了の背景
・Android 4.xおよび一部の5.x端末は、64bitアプリケーションに対応しておらず、バージョン3.0.0以降のアプリケーションが動作できないため
・Android 4.xおよび5.xは長期間にわたりソフトウェアアップデートが提供されておらず、脆弱性に対する懸念があるため

対象バージョンをご利用のお客様は、OSのアップグレードをしていただく、もしくは、Andoroid OSのサポート対象バージョンが動作する機種へ変更をしたうえでのご利用をお願いし申し上げます。

今後とも、beatサービスをよろしくお願い申し上げます。