Popup Messenger(ポップアップ通知受信ツール)とPersonal Counter(利用状況表示ツール)における、Mac OS X 10.11、およびそれ以降のOSでの制限

コンテンツID(0179)

現象

Mac OS X 10.11、およびそれ以降のOSにおいて、Popup Messenger(ポップアップ通知受信ツール)およびPersonal Counter(利用状況表示ツール)のインストールに失敗します。

原因

Mac OS X 10.11で導入されたSystem Integrity Protection(以下、SIP)が有効な環境では、特定のファイルやディレクトリへの変更操作が制限されます。
制限の対象となるディレクトリは、Mac OS Xの次のファイルに記載されています。

/System/Library/Sandbox/rootless.conf

Popup Messenger(ポップアップ通知受信ツール)およびPersonal Counter(利用状況表示ツール)のMac版インストーラーはSIPに対応していないため、既定のインストール先にインストールできません。

対策

インストーラーを起動し、インストール先の選択画面で「フォルダの選択」ボタンを押し、SIPの制限対象外のディレクトリを指定してください。
例:「/usr/local」以下のディレクトリ

なお、すでにPopup Messenger(ポップアップ通知受信ツール)やPersonal Counter(利用状況表示ツール)がインストールされており、Mac OS X 10.11、およびそれ以降のOSにアップグレードする場合は、事前にツールをアンインストールし、OSのアップグレード後にインストールし直してください。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答