DocuWorks 8の問い合わせ先やサポートについて知りたい

登録日: 2017年3月31日
最終更新日: 2017年3月31日
コンテンツID: 00423

回答

【対象環境】DocuWorks 8

富士ゼロックス カストマーサポートセンターにて、電話、メール、チャットによる次のヘルプデスクサポートを提供いたします。
DocuWorks(バージョン:7)のサポート窓口について

  • 注記 DocuWorks トレイ 2、および、DocuWorks トレイ 文書追跡サービスの電話によるサポートは、DocuWorks 8のサポート期間での対応になります。DocuWorks 8のライセンス証書に記載の「(サポート用)お客様番号」を用いてお問い合わせください。

(1) サポート内容

  • マニュアルに記載された範囲のインストール、操作方法、機能についてのお問い合わせへの回答
  • 不具合の受付と調査回答注1
  • 対象ソフトウェアと他のソフトウェアとの障害切り分けのアドバイス注2
  • 既知の不具合に対する解決手段の情報提供
  • 注1 不具合の改修を保証するものではありません。
  • 注2 DocuWorks以外のソフトウェアやOS、ハードウェアの問い合わせは含まれません。

(2) サポート提供期間

サポート開始日 お客様が本ソフトウェア商品を入手された日
サポート終了日 DocuWorks 8のサポート終了日まで注3
  • 注3 商品に封入されている「DocuWorks 8のご案内」には、サポート終了日が「2 年後」と記載されている場合がありますが、DocuWorks 8サポート終了日までサポートを提供いたします。

(3) サポート連絡先

富士ゼロックス カストマーサポートセンター

電話、Eメール、チャットによるヘルプデスクサポートを提供いたします。

方法1. 電話で問い合わせる

受付時間 月〜金 9時〜12時、13時〜17時30分
(祝日、年末年始、その他弊社の休業日を除く)
電話番号 0120-550-614 (フリーダイヤル)
自動音声の案内に従い、「ライセンス証書」に記載されている「サポート用お客様番号(サポートID)」(数字8ケタ)を押してください。

サポート用お客様番号(サポートID)を入力しても電話が繋がらない場合は、以下を確認してください。

  1. 8桁のサポート用お客様番号(サポートID)が間違いなく入力されているか確認してください。
  2. 電話回線がダイヤル回線ですと繋がりません。携帯電話からおかけいただくか、ダイヤル回線のお客様は、最初に*印を押してプッシュトーンを出す操作を行ってください。

お問い合わせいただく際は、事前に次の情報をご用意ください。

  • サポート用お客様番号(サポートID)(商品に同梱されている「ライセンス証書に記載」)
  • 本ソフトウェアのバージョン
  • ご質問の内容
  • ご使用の機器構成、OSやソフトウェアのバージョンなど

方法2. メール受付フォーム(Eメール)で問い合わせる

受付時間 24時間365日
回答時間 月〜金 9時〜12時、13時〜17時30分
(祝日、年末年始、その他弊社の休業日を除く)

メール受付フォームにてお問い合わせを承っております。
以下のメール受付フォームより必要事項を入力の上、送信してください。後日、カストマーサポートセンターよりEメールで回答いたします。

DocuWorksに関するお問い合わせ 入力フォーム

  • 注記入力フォームにある「お客様ID」(サポート用お客様番号)は、商品に同梱されている「ライセンス証書」に記載されています。

方法3. チャット(Live Chat)で問い合わせる

受付時間 月〜金 9時〜12時、13時〜17時30分
(祝日、年末年始、その他弊社の休業日を除く)
回答時間 月〜金 9時〜12時、13時〜17時30分
(祝日、年末年始、その他弊社の休業日を除く)

チャット(Live Chat)にて、リアルタイムに文字ベースで会話を行う形で問い合わせに対応いたします。
以下の「DocuWorks 8 サポート情報」の右下にある「Live Chat」のアイコンよりチャットで直接問い合わせを入力してください。

DocuWorks 8 サポート情報

(4) ライセンス認証に関するお問い合わせ先

ライセンス認証に関する操作手順の問い合わせや、Eメールを使用してのライセンス認証とライセンス認証の解除のご依頼については、「ライセンス認証サポートデスク」にて対応いたします。

富士ゼロックス ライセンス認証サポートデスク

受付時間 月〜金 9時〜12時、13時〜17時30分
(祝日、年末年始、その他弊社の休業日を除く)
連絡先 商品封入の「DocuWorks 8のご案内」を参照ください。