Internet Explorer® からDocuWorks Printerに印刷すると、文字が狭まって表示されます。

登録日: 2018年1月17日
最終更新日: 2018年1月17日
コンテンツID: 00465

回答

【対象環境】DocuWorks 9

発生OS

  • Windows 7 [Service Pack 1]
  • Windows Server 2008 R2 [Service Pack 1]

原因

本現象は、Internet Explorer® 9以降のバージョンから、Internet Explorer®の印刷処理(フォント情報の受け渡し方法)が変更されたために発生します。
(なお、Internet Explorer®がInternet Explorer® 9以降のバージョンであっても、発生OS以外の環境で本現象は発生しません。)

Internet Explorer® 9以降のバージョンでは、表示中のWebページで使用されるフォントを「一時フォント」としてPCにインストールし、この「一時フォント」情報をDocuWorks Printerに出力します。
作成されるDocuWorks文書には、Internet Explorer®から受信した「一時フォント」情報が記録されます。
ところが、Internet Explorer®からDocuWorks Printerへの印刷が完了すると、Internet Explorer®によって「一時フォント」がアンインストールされてしまいます。
そのため、「一時フォント」情報が記録されたDocuWorks文書を開くと、PCに「一時フォント」が存在しないため、文字が代替フォントで表示されるようになり、文字間隔・行間隔が狭まる現象が発生します。

この文字間隔・行間隔が狭まる現象は、文字幅が小さいフォント(Meiryo UIフォント、MS UI Gothicフォント等)を含むDocuWorks文書で顕著にあらわれ、文字どうしが重なりあって表示される場合もあります。

対処方法

本現象が発生した場合、下記の回避策を実施ください。
これら回避策により、文字間隔・行間隔が狭まって表示される現象は発生しなくなります。

回避策1:他のWebブラウザを利用する

Internet Explorer® 以外のWebブラウザを使って、WebページをDocuWorks Printerに印刷して、DocuWorks文書を作成してください。

回避策2:DocuWorks文書作成時のテキスト設定を変更する

DocuWorks文書を作成する際、文字を画像データに変換することで本現象を回避可能です。
操作方法は次のとおりです。

  1. Internet Explorer® の[印刷]ダイアログを開きます。
  2. DocuWorks Printerの[印刷設定]ダイアログを開きます。
  3. [印刷設定]ダイアログから[画質]タブ > [テキストの設定]にある[すべての文字を図形データに変換する]を選択します。

    DocuWorks Printer 印刷設定

  4. さらに、[テキスト情報を埋め込む(Ver.7文書)]をチェックすることで、図形変換した文字に対応するテキスト情報をDocuWorks文書に埋め込むことができます。
    この設定により、テキスト情報の選択、テキスト情報の検索が可能となります。
    (DocuWorks 7をご利用の場合は、DocuWorks文書にテキスト情報を埋め込むことはできません。)
  5. DocuWorks Printerの[印刷設定]ダイアログで、[OK]ボタンをクリックします。
  6. Internet Explorer® の[印刷]ダイアログで、[印刷]ボタンをクリックします。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

解決しましたか