3.1 Viewerでページをめくる

DocuWorks Viewerで複数ページのDocuWorks文書を見るには、ページめくり機能を使います。

ページめくりツールバーを利用する

(1) ページめくりツールバーが表示されていない場合は、[表示]→[ツールバー]→[ページめくり]の順に選択します。

(2) ページめくりツールバーのボタンを使って、ページをめくります。[図1]

[図1]
  1. 最初のページを表示
  2. 1つ前のページを表示
  3. 次のページを表示
  4. 最後のページを表示
  5. [ページ指定]ダイアログボックスを表示
  6. 入力したページを表示
  7. 総ページ数

[ページ指定]ダイアログボックスはDocuWorks文書とバインダーで表示が異なります。

[図2]DocuWorks文書のとき
[図3]バインダーのとき

ページの重なりをクリックする

[図4]

(1) 複数のページがあるDocuWorks文書やバインダーの場合、ページは重なって表示されます。[図4]

(2) マウスカーソルをページの重なりに合わせると、ページ番号が表示されます。

(3) クリックするとそのページが表示されます。

キーボードを使う

対応するキーを押します。