4.6 貼り付けたアノテーションの設定を変更する

文書に貼り付けたアノテーションの設定を変更します。貼り付けた後に色や太さを変更するには属性変更ツールバーが使えますが、プロパティウィンドウから変更する場合はさらに詳細な変更が可能です。この場合、選択したアノテーションだけの設定を変更します。同じ設定のアノテーションを頻繁に使う場合はツールバーへ登録しておくと便利です。

[図1]

(1) 貼り付けたアノテーションを右クリックします。例では黄色のマーカーを右クリックします。[図1]

[図2]

(2) [フリーハンドのプロパティ]が表示されます。[図2]

ここで各種設定を変更します。

(3) 例では[色]プルダウンから「赤紫」を選択し、下にある[透過]のチェックを外し、〈OK〉をクリックします。

[図3]

(4) 設定が変更されました。[図3]

なお、この変更は選択したアノテーションのみの変更となりますので、この設定のアノテーションをよく使う場合はツールバーに登録しておくと便利です。