8.11 カスタマイズした設定を他のPCと共有する(エクスポート/インポート)

DocuWorksで設定した内容をエクスポート/インポートする操作を説明します。新しいPCに移行したり、他のPCと設定を共有したりするときに利用できます。

DocuWorksの設定をエクスポートする

[図1]

(1) Deskメニューの[ファイル]→[設定の共有]→[DocuWorks設定をエクスポート]を選択します。

(2) [DocuWorks設定のエクスポート]ダイアログボックスが開きます。[図1]
エクスポートしたい項目を選び、〈エクスポート〉をクリックします。

(3) [名前を付けて保存]ダイアログボックスが開くので任意の場所に保存します。ファイル拡張子は[.xcm]になります。

DocuWorksの設定をインポートする

[図2]

(1) Deskメニューの[ファイル]→[設定の共有]→[DocuWorks設定をインポート]を選択します。

(2) [ファイルを開く]ダイアログボックスが開くので、エクスポートで保存した[.xcm]ファイルを選択します。

(3) [dwcustomize]ダイアログボックスが開くので、DocuWorks Deskを終了させてから〈再試行〉をクリックします。[図2]

[図3]

(4) [DocuWorks設定のインポート]ダイアログボックスが開くのでインポートしたい項目にチェックを入れて[インポート]をクリックします。[図3]

(5) インポートが完了したら[dwcustomize]ダイアログボックスを閉じてDocuWorksを再起動します。

Memo

  • Working Folderを利用している場合は、Working Folder経由で設定内容をエクスポート/インポートすることができます。
    この場合、[環境設定]ダイアログボックスの[共通設定]にある[クラウドサービス連携設定]で、[クラウドサービスと連携する]にチェックマークを付けて連携先にWorking Folderを選択している必要があります。