5.6 自分の電子印鑑を登録する

自分の電子印鑑を登録する方法を説明します。

自分の電子印鑑を登録する

はじめに、自分の電子印鑑ケースを作り、自分の印鑑を登録します。登録する電子印鑑の画像はあらかじめ用意しておきます。

[図1]

(1) Viewerメニューの[文書]→[DocuWorks電子印鑑]→[電子印鑑ケースツール]を選択します。

[電子印鑑ケースを開く]ダイアログボックスが表示されます。[図1]

[図2]

(2) 〈新規作成〉をクリックすると[電子印鑑ケースを新規作成]ダイアログボックスが表示されます。[図2]

(3) 電子印鑑ケース名、パスワード、所有者名を入力して〈OK〉を選択します。

電子印鑑ケース名は、使えない記号があるので記号以外の文字で入力します。パスワードは半角英数字5文字以上255文字以内で入力します。所有者名は半角の場合は63文字以内、全角もOKです。

[図3]

(4) [電子印鑑ケースツール]が表示されます。[図3]

(5) [編集]を選択して〈自分の電子印鑑を新規作成〉をクリックします。

[図4]

(6) [自分の電子印鑑を新規作成]ダイアログボックスが表示されます。[図4]

(7) 印影と印鑑名を設定します。印影は用意した印鑑の画像ファイルを枠内にドラッグ&ドロップするか、〈ファイルから指定〉をクリックしてファイルを指定します。

例えば、DocuWorks文書上に印影がある場合には次のような操作です。

  • Viewerメニューの[ページ]→[部分イメージ]→[部分イメージコピー]を選択します。
  • [イメージ取り出し設定]ダイアログボックスが表示されます。短形/カラーにチェックが入っているのを確認し、〈OK〉をクリックします。
  • カーソルで該当の印影部分をドラッグします。
  • [自分の電子印鑑を新規作成] 画面を再度表示させます。
  • [印影]の枠内で右クリックすると[貼付け]メニューが表示されますのでクリックします。
  • [幅][高さ]で印影の大きさを変更できます。また[色]のプルダウンメニューにあるカラーパレットから好みの色に変更することもできます。
  • そのほか、必要事項を入力して〈OK〉をクリックします。
[図5]

(8) 電子印鑑ケースツールの[自分の電子印鑑]タブの一覧に印影が登録されます。[図5]