登録する複合機が見つかりません

コンテンツID(3004)

概要

[複合機の登録]で[検索]をクリックしても、対象の複合機が表示されないときは、次の理由が考えられます。

原因と対処

複合機の電源が切れている

対象の複合機の電源を確認してください。

複合機が、ネットワークから切断されている

対象の複合機のネットワークの状態を確認してください。

複合機のSNMPポートが停止している

SNMPは複合機との通信に利用するネットワーク管理プロトコルです。
対象の複合機の操作パネル、またはCentreWare Internet ServicesでSNMPポートを起動してください。起動の方法は、複合機の取扱説明書を参照してください。

複合機のコミュニティー名が異なっている

コミュニティー名はSNMPにおける管理グループの名前です。 
通常は、標準の設定(public)のままでかまいません。プリンターのコミュニティー名の確認および変更方法は、プリンターのマニュアルやCentreWare Internet Servicesのヘルプなどを参照してください。
対象の複合機のコミュニティー名がデフォルト設定(public)以外の場合は、[複合機の登録]の[(1)検索]で[設定]をクリックし、[複合機の検索方法/指定方法の設定]画面で[コミュニティー名(取得専用)]にコミュニティー名を設定して検索してください。

複合機のIPアドレスが検索対象の範囲内にない

[複合機の登録]の[(1)検索]で[設定]をクリックし、[複合機の検索方法/指定方法の設定]画面で、検索するIPアドレスの範囲を変更するか、または追加してください。

Fuji Xerox Direct Management Consoleのサポート対象外の機種を検索しようとしている

Fuji Xerox Direct Management Consoleのサポート対象外の機種は、検索結果に表示されません。

補足
  • サポート対象機種については、商品情報を参照してください。

複合機のHTTP、HTTPSの設定が異なっている

対象の複合機のHTTP、HTTPSポートの起動状態やポート番号を確認し、適切に検索の設定をしてください。複合機のHTTPポートが起動していない場合、HTTPSポート番号の設定は必須となります。  
HTTPポートは、複合機の機能設定リストで確認できるSOAPポート番号を確認してください。 
HTTPSポートは、複合機の機能設定リストやインターネットサービスで確認できるHTTP - SSL/TLS通信ポート番号を確認してください。詳しくは、複合機の取扱説明書を参照してください。 
なお、HTTPSで通信する場合、複合機のSSL/TLSバージョンによっては、.NET Frameworkの対応するバージョンをPCにインストールする必要があります。 
詳細は動作環境を参照してください。

お客様のネットワーク環境の設定によって通信が遮断されている

お客様のネットワーク環境で、SNMP (ポート番号161) やHTTP、HTTPSの通信が遮断されていないかを確認してください。(複合機と同じサブネットにあるPCにFuji Xerox Management Consoleをインストールして通信や処理ができるか、などにより確認してください)

Fuji Xerox Direct Management Consoleから起動されたブラウザ画面に何も表示されない。

概要

Fuji Xerox Direct Management Consoleからの操作によってブラウザを開いたときに画面に何も表示されない場合があります。

原因と対処

既定のブラウザが対象ブラウザでない

お使いのOSで設定している既定のブラウザがFuji Xerox Direct Management Consoleの動作環境に記載されている対象ブラウザかどうかを確認してください。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答