PDFファイルをAcrobat 8で開き、DocuWorks Printerに印刷すると、生成されたDocuWorks文書のファイルサイズが何倍にも増えてしまうのは何故ですか?

回答

【対象環境】DocuWorks 

Acrobat 8の印刷内部処理において、文字情報がテキストデータではなく図形データとしてDocuWorks Printerに送られていることが、ファイルサイズが増える原因です。
1)

DocuWorks文書は、AcrobatなどのアプリケーションからDocuWorks Printerに渡ってくる印刷データを元にして生成されます。たとえばAcrobat 7とAcrobat 8では渡される印刷データに以下の違いがあります。

  • Acrobat 7の場合
    PDFファイル内の文字情報は、「テキストデータ」としてAcrobatからDocuWorks Printerに送られてきます。
  • Acrobat 8の場合
    PDFファイル内の文字情報は、「(点と線で構成された)図形データ」としてAcrobatからDocuWorks Printerに送られてきます。


「図形データ」は、文字の各線を点の座標(起点、終点)などで表すために、「テキストデータ」と比較してデータ量が非常に大きく、その結果として生成されるDocuWorks文書のファイルサイズも大きくなってしまいます。

なお、印刷時のDocuWorks Printerの解像度を小さくすることで、生成されるDocuWorks文書のファイルサイズを低減できる場合があります。印刷時にDocuWorks Printerを選択し、[DocuWorks Printerのプロパティ]の[画質]タブにて、解像度を変更することができます。初期の解像度は600dpiに設定されています。

[DocuWorks Printerのプロパティ]の[画質]タブ