電子印鑑ケースを削除する方法を教えてください(Ver. 5.0,Ver. 6.x,Ver. 7.x,Ver. 8。

回答

【対象環境】DocuWorks 

登録された電子印鑑ケースはDocuWorks Deskフォルダー(DWFolders)の下のstampcasesフォルダーに拡張子xscファイルとして格納されています。標準インストールしたときのstampcasesの場所は次のとおりです。

[Windows® 95 / 98 / Me]
C:¥My Documents¥Fuji Xerox¥DocuWorks¥DWFolders¥stampcases
[Windows NT® 4.0]
C:¥WINNT¥Profiles¥ユーザー名¥Personal¥Fuji Xerox¥DocuWorks¥DWFolders¥stampcases
[Windows® 2000 / XP]
C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥My Documents¥Fuji Xerox¥DocuWorks¥DWFolders¥stampcases
[Windows Vista® Windows® 7 Windows® 8]
C:¥Users¥ユーザー名¥Documents¥Fuji Xerox¥DocuWorks¥DWFolders¥stampcases

不要になった電子印鑑ケースを削除するには、Windows® エクスプローラーで該当のファイルを削除します。
ここでは、例としてWindows® 2000で「富士太郎」という名前の電子印鑑ケースを削除する手順を案内します。

<ご注意>
電子印鑑ケースの削除を行うと、印鑑ケースに登録された電子印鑑も削除されます。電子印鑑を削除すると、同じ電子印鑑を再び作成できません。

証明情報を発行した電子印鑑は、その電子印鑑を使用しないことを確認するまでは、削除しないでください。その電子印鑑を使用してセキュリティを設定した保護文書を開くことができなくなります。
1) [スタートメニュー] をクリックし、 [プログラム] → [アクセサリ] → [エクスプローラ] をクリックして、Windows® エクスプローラーを起動します。

[スタートメニュー] から [エクスプローラ] を選択している画像
2) C:¥Users¥ユーザー名¥Documents¥Fuji Xerox¥DocuWorks¥DWFolders¥stampcases を開き、対象の拡張子xscファイルを削除します。

削除対象のファイルの画像