DocuWorksファイル以外のファイルをサムネール表示することができますか?(Ver. 5.0、Ver. 6.x、Ver. 7.x,Ver. 8)

回答

【対象環境】DocuWorks 

DocuWorksファイル以外のファイルをDesk上でサムネール表示できます。
1) サムネール表示できるファイルの種類
DocuWorksの各バージョンでサムネール表示できるファイルの種類は以下の通りです。

DocuWorks 5.0の場合
・ビットマップイメージ(.bmp)
・JPEGイメージ (.jfif、.jpe、.jpeg、.jpg)
・TIFイメージ (.tif、.tiff)

DocuWorks 6.xの場合
・ビットマップイメージ(.bmp)
・JPEGイメージ (.jfif、.jpe、.jpeg、.jpg)
・TIFイメージ (.tif、.tiff)
・PDFファイル (.pdf)

DocuWorks 7.x / 8の場合
・ビットマップイメージ(.bmp)
・JPEGイメージ (.jfif、.jpe、.jpeg、.jpg)
・TIFイメージ (.tif、.tiff)
・PDFファイル (.pdf)
・Wordファイル (.doc、.docx)
・Excel®ファイル (.xls、xlsx)
・PowerPointファイル (.ppt、.pptx)

2) サムネール表示するファイルの種類を変更する
注記:DocuWorks 7.xで説明しています。他のバージョンでは画面が違う場合がありますのでご注意願います。

1.DocuWorks Deskの[ファイル]メニューから、[DocuWorks Deskの設定]を選択します。
注記:DocuWorks 8の場合は、DocuWorks Deskの[ファイル]メニューから[DocuWorksの設定]を選択します。

2.[DocuWorks Deskの設定]ダイアログで[表示]タブを選択します。

3.[ファイルアイコンの表示]で、[DocuWorksファイル以外のファイルを表示する]、[指定した種類のサムネールを表示する]にそれぞれチェックを付け、[ファイルの種類の指定]をクリックします。

[イメージ変換出力]を選択します。

4.[ファイルの種類の指定]ダイアログで、サムネール表示するファイルの種類を変更します。

[イメージ変換出力]ダイアログボックスの画像