[DocuWorks トレイ 文書追跡サービスをブラウザで開く]を実行するとき、対応ブラウザーで開く方法ありますか?

2016年10月3日

回答

【対象環境】DocuWorks トレイ 文書追跡サービス

解説

タスクトレイに表示されているDocuWorks トレイ2の認証管理モジュールから[DocuWorks トレイ 文書追跡サービスをブラウザで開く]を実行すると、OS既定のブラウザーで文書追跡サービスが開きます。

このため、OS既定のブラウザーが文書追跡サービスに対応していない場合は、対応ブラウザーで開くことはできません。

対処方法

以下の手順で文書追跡サービスの管理画面を開いてください。

  1. 文書追跡サービスの対応Webブラウザーを起動する。
    対応ブラウザーは、DocuWorks トレイ 2 商品情報を参照してください。
  2. 起動したブラウザーのアドレスバーに以下のURLを入力し、<Enter>キーを押す。
    https://docuworks-services.fujixerox.com/

関連情報

DocuWorks トレイ 文書追跡サービスへのログイン方法を教えてください。ログインする際の注意事項はありますか。