環境対応/基本仕様の説明

環境対応

グリーン購入法適合商品

「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」。国・独立行政法人等、地方公共団体および地方独立行政法人による環境物品等の調達の推進、環境物品等に関する情報の提供等必要な事項を定めることにより、環境負荷の少ない持続可能な社内の構築を図ることを目的とする法律。

FSC®認証商品

FSC®認証とは、違法な森林伐採・取引といった環境破壊をなくし、森林を守りながら木材を確保することを目的に、1993年に創設されたFSC®( Forest Stewardship Council® 、森林管理協議会 )による森林認証制度です。

責任ある森林管理のマーク

グリーンマーク

グリーンマークは、古紙利用製品の使用拡大を通じて古紙の回収・利用の促進を図るため、古紙を原料に利用した製品であることを容易に識別できる目印として財団法人古紙再生促進センターが1981年5月に制定したマークです。

エコマーク商品

エコマークとは、日常生活に伴う環境への負荷の低減などを通じて環境保全に役立つと認められる商品にエコマークを付けることにより、商品の環境側面に関する情報を広く社会に提供し、環境にやさしくありたいと願う消費者による商品の選択を促すことを目的として財団法人日本環境協会により1989年にスタートしたラベリング制度です。

エコ商品ねっと登録

【エコ商品ねっと】は、グリーン購入の取り組みを促進するために1996年に設立された「グリーン購入ネットワーク」が管理する商品データベースです。
「グリーン購入ネットワーク」では、購入時に環境面で考慮すべき重要な観点を、製品ごとにリストアップした「購入ガイドライン」を制定しており、ガイドラインに則した項目に関する環境情報、グリーン購入法の判断基準への適合、商品特徴などの詳細な情報を【エコ商品ねっと】で情報提供しています。

ECF漂白(パルプ)

ECFとは、Elemental Chlorine Freeの略です(Chlorineは塩素のこと)。
ECF漂白(パルプ)は、無塩素漂白パルプのことで、木材チップからパルプを製造する際の漂白工程で塩素ガスを使用せずに、オゾン・二酸化塩素・過酸化水素などを使用して漂白を行ったパルプ(用紙の原料のひとつ)のことです。
塩素ガスを使用しないことで有機塩素化合物(AOX)の発生を防いでおり、環境や人に優しい用紙を作るパルプになっています。

基本仕様

古紙パルプ配合率

新聞古紙などを原材料とした古紙パルプの配合率です。

坪量

紙の重量の表し方で、面積1m2あたりの紙1枚の重さを示したものです。
表示された坪量は、23℃50%r.h環境による測定値です。

注記:
掲載している数値は、目安です。

紙厚

単位:mmあるいはμm
用紙の厚みを表します。
例えば、0.088mmの紙厚をμm(マイクロメートル)の単位にした場合には、88μm(88マイクロメートル)と読みます。これをμ(ミクロン)で呼ぶこともあります。

注記:
印刷関連のお客様は、坪量を「厚み」と同じ意味で使われる場合があります。
掲載している数値は、目安です。

ISO白色度

パルプや紙の白さの指標です。フレッシュパルプ100%のコピー用紙は、ISO白色度82%程度です。

注記:
掲載している数値は、目安です。