ライセンス認証サーバーの障害・メンテナンス情報/その他お知らせ

その他お知らせ

日時 詳細
2020年1月31日(金)

『オフラインでのライセンス認証/認証解除方法』の変更に関するお知らせ

インターネットに接続できない環境で富士ゼロックスのソフトウェア商品をご利用されているお客様向けの、オフラインでのライセンス認証/認証解除方法を変更しました。
この変更に伴い、これまでご利用頂けなかった休日・夜間帯でのライセンス認証/認証解除が可能となり、また、依頼からライセンスファイル発行までの時間が短縮されます。

変更内容は以下の通りです。

■変更内容
変更前:電子メールで依頼(ライセンス認証情報/認証解除ファイル添付)
  ライセンスファイルの発行、ライセンス認証状態の解除は、ライセンス認証サポートデスクが営業時間内で対応し、メールで返送。

変更後:富士ゼロックスダイレクトのWeb画面から依頼(ライセンス認証情報/認証解除ファイルアップロード)
  ライセンスファイルの発行、ライセンス認証状態の解除が自動化されます。
  お客様は依頼の数分後にライセンス認証してソフトウェアをご利用いただけます。

変更後の詳細手順については、次の「ライセンス認証/認証解除(ファイルを使用)のご案内」ページを参照ください。

今後、お客様がライセンス認証サポートデスクへ電子メールで依頼された場合、Web画面で依頼する方法をご案内させて頂きます。ご了承頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年1月16日(木)

現在、ライセンス認証サポートデスク窓口へのお問い合わせが集中しており、お問い合わせのお電話が非常に繋がりにくい状況となっています。
窓口に繋がらない場合は、時間を空けておかけ直しいただくか、メールでのお問い合わせをお願いいたします。

メール連絡先は、ご利用ソフトウェア同梱のご案内を参照ください。

お客様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

システム障害情報

日時 詳細
- 現在お伝えする障害情報はありません

メンテナンス情報

日時 影響
2020年2月9日(日) 1:00~4:00の間に1分程度の一時的な停止(瞬断)が数回発生します

ライセンス認証(アクティベーション)サーバーのメンテナンスを左記時間帯にて実施いたします。
このメンテナンス中に1分程度の一時的な停止(瞬断)が数回発生し、下記に記載したソフトウェア商品の
ライセンス認証等の操作ができなくなる場合があります。
ライセンス認証を実施するお客様はこの時間帯を避けて実施いただきますようお願いいたします。

 ・DocuWorks
 ・DocuWorksトレイ
 ・免税販売支援ツール for DocuWorks
 ・DocuWorks業務支援ソリューション
 ・DocuWorks 文書情報エントリー
 ・マイナンバー取得管理支援ツール
 ・ApeosWare Image Log Management
 ・図面差分検出DocuWorks連携オプション(図面差分検出ボックス)
 ・ApeosWare Management Suite
 ・ArcSuite Engineering
 ・Apeos PEMaster Evidence Manager
 ・Apeos PEMaster Evidence Tracker
 ・Apeos PEMaster Evidence Entry
 ・Apeos PEMaster Manual Weaver
 ・Apeos PEMaster PDCA Manager
 ・Apeos PEMaster ProRecord Medical
 ・ArcEPS
 ・Denshi-Pen
 ・OpenGate
 ・FreeFlow Core 5.0 Job Submission 2.0 (バージョン1.0と1.1のバージョンは影響を受けません。)
 ・DocuShare Scan & Print 7 
 ・SE-BizObjects HAYST法ツール 2
 ・Production Cockpit 2.0

お客様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。