マイクロソフト社のWindows® XPサポート終了についてのご案内

2013年7月26日

富士ゼロックス株式会社

お客様各位

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は、弊社商品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
さて、このたびマイクロソフト社より、Windows® XPのサポートを2014年4月に終了することが発表されました。ついては、オペレーティングシステム(以下、OS)として、マイクロソフト社のWindows® XPを使用しております下記商品について弊社の対応をご案内します。
弊社では、マイクロソフト社のサポート終了に関わらず、お客様と弊社との保守契約にもとづき、下記商品の消耗品・パーツの提供や故障時の対応を継続いたします。
また、後継OSでのご利用を希望されるお客様には、Windows® 7搭載機種への変更をご提案させていただきます。お客様のご使用状況に最適な機種のご提案をいたしますので、お手数ですが担当営業までご連絡いただきますようお願いいたします。
なお、これまで弊社では、商品設置後のセキュリティー対策として、マイクロソフト社から情報公開されたOSのぜい弱性への対応内容について、弊社ホームページを通じて情報提供してまいりました。しかしながら、マイクロソフト社のサポート終了後は、Windows® XPのセキュリティー更新プログラムの展開ができなくなります。
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

敬具

対象商品

  • DocuColor 5000 - PX5000 Print Server
  • DocuColor 8000AP - PX 8000AP Print Server
  • DocuColor 4055 / 5065P - Print Server UP / LP
  • DocuColor 1256 PX - Print Server U6 / L8注1
  • DocuColor 1257GA - Print Server U6 / L8
  • DocuPrint CG835 / 835 II / 835 LII / 835 Lite注2
  • DocuColor 5000 - EX50
  • DocuColor 7000 / 8000 - EXP8000 / EX8000
  • DocuColor 8000AP - EX8000AP
  • ColorDocuTech 60V-EXP6000
  • 注1 Print ServerU6 / L8相当にアップグレードいただいた場合は対象機種となります。
  • 注2 OSアップグレードいただいた場合は対象機種となります。

以上