DTP Festa in Tokyo 2012 December

DTP Festa in Tokyo 2012 December

セミナー/展示への受付を締め切りました。

お客様各位

拝啓

日頃は、富士ゼロックス商品・サービスに格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

世界的に不況の中、デザイン・印刷業界でもコスト削減・業務効率が叫ばれ、限られた時間や予算の中で、クオリティの高い作品作りが望まれています。

また、企業存続としてDTP 業界におけるデザインの漏えい防止、セキュリティー、コンプライアンスなどのニーズも高まっています。

富士ゼロックス東京では、これらのニーズにお応えすべくデザイン・印刷市場のお客様の課題解決をご支援させていただくため「DTP Festa in TOKYO 2012 December」を開催する運びとなりました。

お客さまにとってベストパートナーとなれるように、会場では、Adobe製品・Apple製品を中心にDTP 市場のお客様へ向けた弊社ならではの各種ソリューション展示や最新のDTPセミナーを開催させていただいております。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

敬具

富士ゼロックス東京株式会社
代表取締役社長
関 根 勇

日時 2012年12月4日(火)~12月6日(木)
会場 Document CORE Tokyo 六本木 T-CUBE
(富士ゼロックスショウルーム)
港区六本木3-1-1 六本木ティーキューブ 5F

会場のご案内

東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅 1番出口直結
(改札を出て右、エスカレーターをひとつ上ったら右に。通路をまっすぐ進むとティーキューブの入口です。)

地図

地図

セミナー内容 会場:パティオC

DTP Festa in Tokyo 2012 Decemberでは、ワークフローの効率UPやデザインの質を高める最新の情報、営業力強化、コスト改善などをテーマにしたセミナーや展示を多数ご用意しました。

12月4日(火)

10:30~12:00
(90分)
C-1
特殊マテリアル+オンデマンド印刷で効果抜群の販促を!
本セミナーは、DTP・デザイン・印刷専門のお客様でなくても、ちょっとした工夫でプロフェッショナルで効果的な販促物があっという間に出来るようになるオンデマンドフローとその効果をご案内するセミナーです。
営業推進、営業企画、販売促進を展開している部門の方は、必見です。
お客様へお渡しするドキュメントに付加価値を与えるマテリアル(各種コート紙、厚紙、耐水紙など特殊用紙)の具体的な用途使い分けについて、作成から出力、そして最終仕上げまで、富士ゼロックスデジタル印刷機を使ったオンデマンドフローやサポート体制についてご案内させていただきます。
明日からすぐ使える効果的な販促物を使って、お客様との関係性をより強化させて売上拡大をめざしましょう!
富士ゼロックス東京株式会社 鎌形 明
13:00~15:00
(120分)
C-2
クリエイター必見!トラブルを防ぐ最新のPDFワークフロー
~CS6と連携してAdobe Acrobat XIを使い倒そう!~

DTP Festaで高い人気を博し、再演を重ねたPDFワークフローの決定版が、最新のAdobe Acrobat XIで登場。ポイントをいくつか押さえておくだけで、データの入稿は、驚くほど楽になります。「印刷会社が受け付けてくれない」、「デザイナーのデータに不安がある」。双方の立場や意見はありますが、ちょっとしたコミュニケーション一つで解決することもありますよ。入稿形態のPDFはもとより、校正作業、公開するための設定、脱EPSといった数多くの重要なポイント。デザイナー側、印刷会社側それぞれに解説します。
今の制作環境に適した運用方法を知って、印刷トラブルを防ぎましょう。また、PDFは今や多くの企業、官公庁で標準的に使われるフォーマットです。だからこそ、つい見落とされがちなPDFのセキュリティー。
強化されたPDFセキュリティと文書業務の"無駄"を省き生産性をさらに上げるポイントや、「こう使うと便利!」という裏技を時間の許す限りご紹介します。
特に、CS3/CS4をお使いの方は必見です!
アドビシステムズ株式会社 大倉 壽子
15:45~17:15
(90分)
C-3
Illustratorユーザー必見!InDesignを使うことで得られる10のメリット
デザイナーの方の中には、Illustratorのみでページ物を制作されている方も多いかもしれません。しかし、ページ物をIllustratorで制作することは、作業時間に大きなロスを生じさせることになります。ページ物はレイアウトソフトであるInDesignを使うことで、大幅に作業時間を短縮できます。
このセミナーでは、「なぜInDesignを使うと便利なのか」「どういった時に使うと便利なのか」といった、Illustratorと比べたInDesignのメリットをデモを交えてご紹介させていただきます。これまで「Illustratorしか使ってこなかった人」「InDesignの必要性を感じてはいたけど、なかなか取り組めなかった人」にとって必見のセミナーです。
有限会社ザッツ 森 裕司

12月5日(水)

10:30~12:00
(90分)
C-4
Photoshopによる画像調整テクニック
スキルレスでも高度な処理が可能となった最新環境では、DTP処理では必修である迅速な選択範囲取得方法、マスキング調整、カラーリング調整などを含む画像処理作業を、Photoshop CS6での機能向上で再確認し、応用例を元に、新しいテクニックを探ってみます。
海津 ヨシノリ
13:00~15:00
(120分)
C-5
クリエイター必見!トラブルを防ぐ最新のPDFワークフロー
~CS6と連携してAdobe Acrobat XIを使い倒そう!~

DTP Festaで高い人気を博し、再演を重ねたPDFワークフローの決定版が、最新のAdobe Acrobat XIで登場。ポイントをいくつか押さえておくだけで、データの入稿は、驚くほど楽になります。「印刷会社が受け付けてくれない」、「デザイナーのデータに不安がある」。双方の立場や意見はありますが、ちょっとしたコミュニケーション一つで解決することもありますよ。入稿形態のPDFはもとより、校正作業、公開するための設定、脱EPSといった数多くの重要なポイント。デザイナー側、印刷会社側それぞれに解説します。
今の制作環境に適した運用方法を知って、印刷トラブルを防ぎましょう。また、PDFは今や多くの企業、官公庁で標準的に使われるフォーマットです。だからこそ、つい見落とされがちなPDFのセキュリティー。
強化されたPDFセキュリティと文書業務の"無駄"を省き生産性をさらに上げるポイントや、「こう使うと便利!」という裏技を時間の許す限りご紹介します。
特に、CS3/CS4をお使いの方は必見です!
アドビシステムズ株式会社 大倉 壽子
15:45~17:15
(90分)
C-6
あなたの知らない奥深いマスクの世界と、Illustrator CS6の強化ポイント
オブジェクトベースの(クリッピング)マスクは、日々、使われている方が多いと思いますが、レイヤーをまとめずに用紙サイズでくり抜く「レイヤーのクリッピングマスク」やボケ足をもったマスクを作成する「不透明マスク」など、意外に奥深い使い方があります。
前半はマスクの使い方について、後半は、Illustrator CS6での強化ポイントについて、デモを中心に解説します。
株式会社スイッチ 鷹野 雅弘

12月6日(木)

10:30~12:00
(90分)
C-7
特殊マテリアル+オンデマンド印刷で効果抜群の販促を!
本セミナーは、DTP・デザイン・印刷専門のお客様でなくても、ちょっとした工夫でプロフェッショナルで効果的な販促物があっという間に出来るようになるオンデマンドフローとその効果をご案内するセミナーです。
営業推進、営業企画、販売促進を展開している部門の方は、必見です。
お客様へお渡しするドキュメントに付加価値を与えるマテリアル(各種コート紙、厚紙、耐水紙など特殊用紙)の具体的な用途使い分けについて、作成から出力、そして最終仕上げまで、富士ゼロックスデジタル印刷機を使ったオンデマンドフローやサポート体制についてご案内させていただきます。
明日からすぐ使える効果的な販促物を使って、お客様との関係性をより強化させて売上拡大をめざしましょう!
富士ゼロックス東京株式会社 鎌形 明
13:00~15:00
(120分)
C-8
クリエイター必見!トラブルを防ぐ最新のPDFワークフロー
~CS6と連携してAdobe Acrobat XIを使い倒そう!~

DTP Festaで高い人気を博し、再演を重ねたPDFワークフローの決定版が、最新のAdobe Acrobat XIで登場。ポイントをいくつか押さえておくだけで、データの入稿は、驚くほど楽になります。「印刷会社が受け付けてくれない」、「デザイナーのデータに不安がある」。双方の立場や意見はありますが、ちょっとしたコミュニケーション一つで解決することもありますよ。入稿形態のPDFはもとより、校正作業、公開するための設定、脱EPSといった数多くの重要なポイント。デザイナー側、印刷会社側それぞれに解説します。
今の制作環境に適した運用方法を知って、印刷トラブルを防ぎましょう。また、PDFは今や多くの企業、官公庁で標準的に使われるフォーマットです。だからこそ、つい見落とされがちなPDFのセキュリティー。
強化されたPDFセキュリティと文書業務の"無駄"を省き生産性をさらに上げるポイントや、「こう使うと便利!」という裏技を時間の許す限りご紹介します。
特に、CS3/CS4をお使いの方は必見です!
アドビシステムズ株式会社 大倉 壽子
15:45~17:15
(90分)
C-9
Dreamweaverを使って、Webサイト制作の基礎を勉強しよう
パッケージやAdobe Creative Cloudで導入し、Dreamweaverは入っているけれど、ほぼ使ったことがない方向けに、Dreamweaverの使い方の基本や、サイト制作の基礎をご紹介します。
Webサイト以外でも、EPUBやADPSでも必要になるHTML/CSSの知識、この機会に取り組みましょう。
株式会社スイッチ 鷹野 雅弘

ワークショップセミナーのご案内 会場:パティオB

12月4日(火)、12月5日(水)

14:00~16:00
(120分)
B-1
B-2
iBooks Authorを使った電子カタログの制作ワークショプ
好評につき再び開催! Mac App Storeから無料でダウンロードできるiBooks Authorは画像や動画を柔軟に配置することができるマルチメディアなオーサリングソフトで米国では電子書籍・電子教科書作成ツールとして有名です。MacのLion以降のバージョンで利用でき、電子カタログや電子チラシで企業案内や電子チラシなどリッチなコンテンツが作成可能です。
本セミナーはiMovie、iPhotoの操作方法からiBooks Authorで電子カタログの制作方法までをお伝えするワークショップです。
iPadと付属ケーブルをお持ちのお客様はiBooks Authorの完成品をその場でご覧いただけますので是非ともお持ちください。
なお、お持ちいただくiPadに「iBooks」を事前に入れておいてください。

講師のご紹介

鷹野 雅弘(株式会社スイッチ)

Webサイトの構築やコンサルティングを中心に、WebやDTPに関しての講演やトレーニングのほか、スクールなどのカリキュラム開発も手がける。テクニカルライターとして20冊以上の著書を持つほか、書籍の企画や編集なども行っている。2005年からCSS Niteを主宰。
主な著書に『10倍ラクするIllustrator仕事術』(共著、技術評論社)、『効率的なサイト制作のためDreamweaverの教科書(CS5.5対応版)』(共著、マイナビ)、企画編集を行った書籍に『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』(マイナビ)など。

大倉 壽子(アドビ システムズ株式会社)

アドビ システムズにて、全製品を網羅しているスペシャリスト。全国各地でアドビ製品を最新バージョンから、裏技まで常にユーザー目線で紹介。わかりやすいセミナーだと、定評有り。

海津 ヨシノリ

東京生まれ。多摩芸術学園デザイン科(現多摩美術大学)卒業。グラフィックデザイナー、イラストレーター。CI、パッケージ、ロゴタイプ、シンボルマーク等を専門とするが、印刷関係からWebとジャンルにはあまりこだわっておらず、セミナーや執筆活動も継続中。最近はお菓子づくりと家庭菜園に傾倒。多摩美術大学造形表現学部非常勤講師。東京工芸大学芸術学部アニメーション学科。東京都立中央・城北職業能力開発センター非常勤講師。
視覚科学技術コンソーシアム会員。
関連URL:http://www.kaizu.com/

森 裕司(有限会社ザッツ)

サイト「InDesignの勉強部屋」や、名古屋で活動するDTP関連の方を対象にスキルアップや交流を目的とした勉強会・懇親会を行う「DTPの勉強部屋」を主催。
InDesign CS6マスターブック』(マイナビ)、『InDesign CS6で作るEPUB 3 標準ガイドブック』(翔泳社)など、InDesignに関する著書・共著も多数。Adobeサイト内の「Adobe InDesignCS4入門ガイドBack to Basic」や「InDesign CS6エッセンシャルガイド」「InDesign CS6で行うEPUB作成」も執筆担当。

鎌形 明(富士ゼロックス 東京株式会社)

1995年、東京ゼロックス株式会社へ入社。(現 富士ゼロックス東京株式会社)
新規市場開拓で富士ゼロックス複写機とサービスの販売を行う。のちに、印刷・プロフェッショナル市場にて、プリントオンデマンドの専任として多くの営業活動を行う。この時代の知見をいかしつつ、現在プロダクションサポート部技術支援2グループにて、お客様の多様なジョブフローへの提案と改善、プリント出力における用途別マテリアルについての検証などを幅広く展開中。

展示のご紹介

コーナー名称 商品・ソリューション名 展示内容 メーカー名
『創る』ゾーン Adobe Creative Suiteファミリー  Adobe Creative Suite 6を実際にご体験頂けるコーナーです。 アドビ システムズ 株式会社
デスク&チェア デザイン・機能性を重視したデスクとチェアをご用意しています。 イナバインターナショナル株式会社
『攻める』ゾーン DTP市場向け、ワコムペンタブレットの展示デモ ワコムのプロ用タブレット『Cintiq24HD』『Cintiq22HD』及び『Intuos5シリーズ』の展示デモになります。 ダイワボウ情報システム株式会社
moviliboSTUDIO moviliboSTUDIOは、iOS/Android/PC向けの電子書籍アプリをお客様ご自身でWebブラウザを使用して制作することが出来るツールです。 株式会社ポルタルト
WorkingFolder モバイル端末とWorkingFolderの連携で新しいワークスタイルを紹介致します。 富士ゼロックス東京株式会社
『守る』ゾーン 情報漏洩対策+資産管理ツール MaLion3 MacPCとWindowsPCのWebアクセスや送受信メール、USBメモリ等のデバイス監視、IT資産管理をオールインワンで搭載! 株式会社インターコム
SaaS Web Protection MacでもWindowsでも、iPadでもPCでも、Web通信には多くのリスクが存在します。
低コスト、低運用のSaaS型だからこそ、今すぐセキュリティレベルの向上をお約束します。
マカフィー株式会社
『共有する』ゾーン SECURE DELIVER/GT-MangaAuthor ・数MBを超える大容量データの受け渡しをするファイル送受信サービス・電子コミック(EPUB)製作・編集ツールのご紹介 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
PROMISEストレージソリューション Thunderbolt対応外付けストレージPegasusシリーズオフィス向けクラウドストレージソリューション PROMISEテクノロジー株式会社
N-RAID「ニコイチ」によるデータのバックアップ。 N-RAID 2台による、スケジュールバックアップ、レプリケーションのご説明 ヤノ販売株式会社
Maxima NAS シリーズ ご紹介 小型NASの救世主登場!自社開発ハードウェアRAID機能搭載!RAIDで培った技術を投入、企業で利用するため高信頼性を実現しました。 株式会社バイオス
Macの周辺機器はエレコムで!定番のLaCieハードディスクはじめ各種アクセサリをご紹介 Macユーザーに人気の高いブランドであるLaCieのハーディスクとMac専用の周辺機器、その他APPLE製品(iPhone、IPad)の最新アクセサリを出展させて頂きます。 エレコム株式会社
SoftbankBB Sol Drobo Newモデル Thunderboltモデルの実機展開 ソフトバンクBB株式会社
『高める』ゾーン ProofChecker PRO Ver.3 ProofCheckerPROはPDFのファイル比較ソフトです。編集前後のデータを比較することで、手間のかかる校正作業を正確にかつ効率化する画期的なデジタル校正ソフトウェアです。 株式会社Too
制作支援ソリューション/ソフトウェア 制作の現場での生産性の向上やコストダウンを実現する様々なツールをご提案致します。 株式会社 ソフトウエア・トゥー
2D/3DCADソフト「Vectorworks」 2Dはもちろん、3Dモデリング、レンダリング、コラボレーション機能、使い易いユーザビリティ、それぞれが統合されているVectorworksはデザインワークを楽しくスマートに行えます。 エーアンドエー株式会社
大判インクジェットプリンター カレイダPX-H7000 大判インクジェットプリンター カレイダPX-H7000は、高画質と高生産性で、印刷業務とグラフィックの要求にお応えします。 富士フイルムビジネスサプライ株式会社
チラシ作成パック 「自動組版は雛形が面倒でハードルが高い」に応えた誰でも簡単に自動組版ができるチラシ作成パックです。 株式会社ベビーユニバース
モリサワフォント/高品質なバリアブルソフトと組版ソフト ・2012年の新書体をリリースしたモリサワフォント・簡単操作で高品質な可変印刷ソフトウェア MVP・複雑な組版を直感的でシンプルな操作で実現する次世代レイアウトソフト MC-Smart 株式会社モリサワ
デジタルフォントの年間ライセンスプログラム「LETS」 デザイナーから高評価の筑紫書体をはじめ、バラエティに富んだフォントが、低コストでご使用いただけます。 フォントワークス株式会社
修正指示システム WEB経由で手書きの校正業務を行える画期的なシステム。修正箇所をタスク化して直し忘れを徹底排除! 株式会社魚津システム
『極める』ゾーン  DocuColor1450GA 忠実な色再現と高精細な画質でプロフェッショナルユースに応える、ネットワーク対応フルカラー複合機です。 富士ゼロックス東京株式会社
Color C75 Press すぐれたコストパフォーマンスでさまざまビジネスニーズに対応するカラー・オンデマンド・パブリッシング・システムです。 富士ゼロックス東京株式会社
DocuColor 5151 P 幅広いプリントニーズにきめ細かく対応できるハイクオリティ、ハイパフォーマンスなカラー複合機です。 富士ゼロックス東京株式会社
DocuPrint C5000 d(Model-PSN01) 充実のカラーマネジメント機能で高精度なカンプ出力を実現するDTP市場向けA3カラープリンターです。 富士ゼロックス東京株式会社
Cプログラム お客様のオフィス環境の色管理を、「作業環境診断」「出力環境(デバイス)診断」の2つの視点から、現状を詳しく調査・分析(=見える化)し、必要に応じより良い環境作りのためのご提案を行うプログラムです。 富士ゼロックス東京株式会社
マルチベンダーサービス(MVS) 富士ゼロックスのMacの保守体制や、マシンやオフィス環境の向上に貢献するサービスについてご案内いたします。 富士ゼロックス東京株式会社
ColorEdgeCG246/CX240 色を厳密に管理できるプロフェッショナルカラーマネジメント対応モニターColorEdgeに、待望のお求め安いミドルレンジシリーズが発売になりました。デザイン・クリエイターにおすすめの製品です。 株式会社ナナオ
NECのカラーマネジメントディスプレイ DTPや画像編集に最適なカラーマネジメントディスプレイ。正確な色再現のほかNEC独自の2画面機能のほか多彩なエミュレーション機能によって作業効率の向上につながります。
10bit(DisplayPort)表示×2系統による2画面表示が可能なLCD-PA30Wとコストパフォーマンスに優れたLCD-PA241Wを出展します。
NECインフロンティア株式会社
名刺カッター「カットマンX」
オンデマンドシーラー「Future」
オンデマンドシーラー「Future」はコンパクトで操作簡単、卓上型クリアファイルシーラー 。A4、A5サイズ対応。時間700枚の生産性と、ウォームアップなしでのスムーズな立ち上がりがポイント。
名刺カッター「カットマンX」は名刺100枚を約40秒で裁断する。クラス最速の名刺カッター。裁断パターンも3種類から選択可能。
ポストカード貼り付け機「ハリアー」は官製はがき(または同等品)に両面テープで写真を貼付け4辺を自動断裁仕上げする高速ポストカード貼付け機です。
イトックスサプライ株式会社
各種用紙サンプル提供 国内大手の特殊紙紙商であり、デジタルプリントに新たな付加価値提案の為のマテリアルを紹介 平和紙業株式会社
PLS3312 PLUSTER プラスターシリーズのローエンドモデルPLS3312 PLUSTERのデモンストレーションを実施。
いま、カラーオンデマンド印刷に付加価値をつける後加工をして最も注目されているのはPP加工です。
プラスターシリーズは導入しやすいサイズと価格で多くのユーザー様にご導入いただいております。
また、ラミネートフィルムを活用した圧着DM作成ソリューションをご紹介いたします。
フジプラ株式会社
craftROBO 簡単操作で美しくスピーディにカッティング出来る卓上型プロッター。イラストレータのプラグインも同梱されており、購入して即戦力として活躍できるのが特徴です。 グラフテック株式会社
バッジ、ノベルティソリューション プリンター出力したドキュメントを高付加価値のノベルティにする為の各種バッジソリューションのご紹介 株式会社ダイキ
名刺カッター「PROSCUT CM26+」 名刺カッターとして現在急速に伸びてきているメーカー。安価ながら、高品質と多様な替刃ユニットにて柔軟な商品展開が可能 インターテクノ株式会社
フォトブック作成ソリューション プリンター出力から高品質なフォトブック(フォトアルバム)作成の為のソリューション スーパーファックス株式会社
Xmpie Variable Solution イメージバリアブルを活用したドキュメント提供を実現させるためのソフトウェアのご紹介。 富士ゼロックス株式会社
E-QIX オンデマンド出力に向いた用途別各種マテリアルのご案内。 富士ゼロックス東京
注記:
セミナー・展示内容は、一部変更することがありますのでご了承願います。
注記:
iPad、iBooks Author、iBooks、iMovie、iPhotoは、Apple Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。
注記:
その他の社名または、商品名等は、各社の登録商標または商標です。

セミナー/展示への受付を締め切りました。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。